ホーム > 編集部員のぼやき > 最新号が届いた!

最新号が届いた!

2013 年 1 月 8 日 編集部員 コメント

昭和40年男 2月号

新年明けましておめでとうございます。副編(小)こと小笠原です。新年一発目となる、めでたい最新号が、本日編集部に届いた。表紙はサイドバーにも表示されているとおり『昭和40年男』の沖田艦長だ。今回は書店でどのコーナーに置かれるだろうか? というのも認知度の極めて低い(苦笑)本誌だけに、毎号表紙の内容によって書店で置かれる場所が大きく左右される。たとえば、フラッシャー自転車が表紙だと自転車コーナー、忌野清志郎さんが表紙だと音楽コーナーといった具合だ。今回はアニメ誌コーナーの気配濃厚か。

 

詳しい内容は、コチラに掲載している他、これから本サイトでも取材裏話などを少しずつ紹介していくつもりだが、今回の特集では実に豪華な面々がずらりと並んでいる。宇宙戦艦ヤマトを筆頭に、金八先生、ブラック・ジャック、ウルトラマン、中島みゆきなどなど。何から紹介していいやらというほどのスゴイラインナップである。

 

しかも、昭和40年男たちが16歳だった昭和56年をとりあげた特集も、なめ猫に始まり、千代の富士、ひょうきん族、ポートピア’81、セーラー服と機関銃、ルビーの指環…こっちもスゴイなあと我が編集部ながらため息をつくようなラインナップだ。それぞれの記事でキーとなった方々の取材などで当時のエピソードなどをがっちり紹介しているから、お楽しみいただけること間違いなしである。

 

それにしても、このごった煮ラインナップときたら、ネタが尽きることの心配など一切していないかのようである。ツイッターなどでも「ネタ切れ間近か?」みたいなことをつぶやかれる始末で、中の人としてもどうなのだろうかと考えこんでしまう。ま、先のこと気にせず(というかできない)、とにかく突っ走っているというのが実情だったりするのだけれど(笑)。

 

ということで今回の『昭和40年男』、新年のご挨拶代わりとなる最新号は今週金曜日の1月11日発売です。本誌ともども本年もよろしくお願いします。

 

 

カテゴリー: 編集部員のぼやき
  1. コメントを募集しています。