ホーム > S40ニュース!, 編集部員のぼやき > 模型女子、静岡ホビーショーで本誌とコラボ!?

模型女子、静岡ホビーショーで本誌とコラボ!?

2012 年 5 月 16 日 編集部員 コメント

 

最新号が発売された翌日の5月12日、編集部のツイッターに下記のようなMentionが舞い込んできた。

 

 

送り主は72_uemonこと右衛門(うえもん)さんである。確か、以前何度かツイッター上でやりとりした記憶がうっすらあるが、内容まではよく覚えていない。リンク先の写真を拝見したところ、往年の名F1マシンRA272のボディ上面、日の丸の下に『昭和40年男』のロゴマークがでかでかと鎮座ましましているではないか。サイドにはさらに大きく…。しかも、これを模型の聖地たる静岡で開催される『静岡ホビーショー』で展示するという。なぜ???とはてなマークが頭上にいくつも浮かんだものの、生まれ年に優勝した名F1マシン、しかも作り手は昭和40年生まれとくれば、断る理由などない。ここに写真を掲載させていただくことをお願いして、制作をすすめてもらうことにしたのだった。

 

そして本日、たくさんの写真とともに本人よりメールをいただいた。ここにその写真と彼女からのメッセージを掲載する。

 

 

昭和40年男 編集部さま

 

この度は、お世話になります。「HONDA RA272 × 昭和40年男」無事に完成致しました。ロゴ使用に関して、快諾頂き心から感謝を申し上げます。

 

*****

 

風薫る5月…ゴールデンウイークがあろうとも部屋に引きこもりプラモ弄りながらの悪戦苦闘。そう、模型ファンならば年に一度の静岡詣で、『静岡ホビーショー』が開催される5月だ。模型のメッカ静岡で、日本全国海外から今年も215のモデラーズクラブが集い、自慢の作品を展示する世界でも最大級の模型展示会。この展示会に向けて日々模型を楽しみ、時に苦しみ、静岡での模型仲間との再会を喜ぶ。

 

昭和40年生まれの私は、いわゆる“スーパーカー世代”で、車が大好き。小学校3年生の頃からプラモデルに夢中になり、この年まで中断することなく模型を趣味として来た。

 

3年前に女性限定の模型クラブ『Mokejo模型+女子』を結成して、静岡ホビーショー“モデラーズクラブ合同作品展”に参加。今年のメインの作品を何にしようと悩んでいるうちに開催間近…ふと側にあった雑誌の強烈な表紙に私の脳みそが反応した。

 

その雑誌を書店で目にした時の衝撃! タイトルのあまりの潔さ! そして私は昭和40年生まれ! 初めて出会ったその雑誌は創刊号であった。内容のあまりのおもしろさにすっかり私は虜になり次号を心待ちにする日々。年を重ねることがおもしろいと思わせてくれたのもこの雑誌だったし、自分の年齢に誇りを持ち、自分の生きた時代を愛おしく思わせてくれた。それが、『昭和40年男』。

 

このロゴを使わせてもらいたいと心から思った。私にとって、HONDAのRA272は大好きで憧れのレーシングカー。1965年、そう昭和40年に日本の力だけで世界を制したF1カーなのだから。このロゴとコラボさせるのにはもってこいではないか。ということで、完成。あとは、今週末に皆様にお披露目だ。

 

5月19日(土)20日(日)の第51回静岡ホビーショーにてプラモデル、ラジコン、鉄道模型などのメーカー各社の新作発表見本市とともに開催される“第23回モデラーズクラブ合同作品展”に『HONDA RA272 × 昭和40年男』は、「Mokejo模型+女子」ブース番号G列76番に展示します。女性限定クラブですが、男っぷり発揮させて頂きます。ツインメッセ静岡で会いましょう!

 

右衛門

 

 


<製作行程>

キット洗浄後、各パーツの下地処理

ボディ色は、レーシングホワイト

デカール製作

ロゴをスキャナーで取り込み加工

インクジェットプリンター用ミラクルデカール(クリア)に印字

デカールを貼ったあとのクリア塗装は、合計3回

今回、時間が取れず研ぎだし作業は行なっておりません。

展示後、この作業を再開予定。

 (編集部注:文章は文字のとじ開き、記号、改行などを編集部にて整理)

 

 

 

以上である。画像はクリックすると拡大できるので、ぜひ大きくしてご覧いただきたい。プラモに親しんだ昭和40年男なら、右衛門さんが実に丁寧に製作した作品であることがよくわかってもらえると思う。編集部としても想像以上の出来栄えに驚いている。女性モデラーというだけでもびっくりなのだが、ここまでとは…。このようなすばらしい作品に昭和40年男のロゴマークをつけていただけるなんて、本当にうれしいことである。右衛門さんには改めて感謝したい。

 

この作品は、今週末に開催される『静岡ホビーショー』に展示されるそうなので、模型ファンはぜひ足を運んでみてほしい。詳細の仕上がり具合はもちろん、どんな風に展示されるのか、また会場でどのような反響があるかも大いに興味のあるところだ。

 

 

<2012.5.21追記>

右衛門さんより、展示の写真が紹介されました。こちらも併載しておきます。

 

 

  

  1. avatar
    ミスターT
    2012年 5月 17日 12:48 | #1

    こんにちは。NO.9でプラモネタを投稿した者です。世の中に女性モデラーがいらっしゃったとは!
    しかも「昭和40年男」の読者だったことにもびっくりですね!!次回のネタであなたの選ぶベスト玩具(プラモ、フィギュア、ゲーム)みたいなものも企画してください。

  2. 新しい風を感じますね。ベスト玩具ですか。みなさんどうですか。

    avatar
    編集部員