【S40News!】遊び心満載の限定ウォッチ。

パイロットや宇宙飛行士のオフィシャルウォッチで馴染み深いスイスの時計ブランド『フォルティス』。これまで多くのアーティストとコラボレーションし、限定ウォッチも製作してきた。そしてブランド創設100周年を迎えたこの年、スイスのデザイナー、ロルフ・ザックスとのコラボレーションで、類を見ないユニークな時計を作り出した。

新作『フリッソン』はフランス語で“ひやりとする冷たさ”“身震い”を意味するのだが、この時計、ミネラルガラスの風防には特殊な処理が施されており、ダイヤルと針はまるでヴェールをかぶったようにぼんやりとしか見えない。ところがガラスに息をふきかけると、風防が透けて文字盤が見えるようになる。これは吹きかけた息の湿気がガラスに加わることでミネラルガラスが透過性を帯びるため。「フロスト加工の風防はまるで今まさに冷凍庫から出したばかりの冷えたウォッカグラスが氷結しているようです」とロルフ氏も語る。

ダイヤルの手描きのアラビア数字の脇のインデックスは暗所で時・分針とともにブルーに光る。文字盤のデザインもインデックスやロゴマークもすべて手描きにこだわり、日付表示の赤い印もワンポイントに。遊び心あふれるこの時計。世界限定999本なので食指の動いた人はお早めに。価格は12万6,000円。

『昭和40年男』創刊10周年オリジナルグッズ 好評発売中!

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*