「マツダ」が100周年を記念したオリジナルプロダクトを発売!【MZRacing】

ロータリーエンジンの量産に成功した自動車メーカーとして世界的に有名な「マツダ」が、1920年(大正9年)に、東洋コルク工業として創業してから今年で100周年を迎えました。1967年に初のロータリーエンジン搭載車コスモスポーツを発売、「世界が注目するロータリーエンジンのマツダ」というキャッチコピー(68年)も輝かしい同社のロータリーエンジンは、昭和40年男世代にもお馴染みのRX-7をはじめ多くの市販車に搭載され、ファンの間ではいまなお根強い人気です。そして、近年では新型ロータリーエンジン、次世代ロータリーエンジンとさらなる進化を続けています。2018年には、トヨタ自動車が発表したMaaS専用電気自動車のコンセプトカー「e-Palette Concept」の技術パートナーとして参加、世界に誇るロータリーエンジンは未来に向けて脈々と受け継がれているのです。

そんな同社の100周年を記念したアニバーサリーグッズがMZRacingウェブストアなどを通じて販売されています。大人が持つにふさわしいシンプルデザインがすてきなアニバーサリーグッズ、マツダ車用アクセサリーやライフスタイルグッズを多数取りそろえたストアサイトは、マツダファンには見逃せませんね!

以下、リリースより

今回発売するプロダクトは、カフェタンブラー、ロックタンブラー、トートバック、リールキーホルダー、コルクボードの5種類です。それぞれ、マツダから正式なロゴ使用許諾およびデザイン監修を受けて開発しており、多くのマツダファン、マツダ車オーナーにお楽しみいただけるクオリティとなっています。また今後、ウェア類やiPhoneカバーなどの追加設定も予定しています。これらに加え、ロードスタークラブオブジャパン(RCOJ)製マツダ100周年ロゴキャップ、切り文字ステッカーもMZRacingウェブストアにてご購入いただけます。
MZRacingとは、マツダ車のモータースポーツ活動を応援し、国内はもちろん世界中から集まるレースレポートやクルマ情報を発信しているサイトです。また、MZRacingウェブストアでは、ロードスターやロータリーエンジン関連のオリジナルグッズやカーライフをサポートするプロダクトを販売しています。
 MZRacingウェブストア

〈マツダ 100th Anniv. カフェタンブラー〉

【特徴】
■魔法瓶と同じ真空断熱構造
■内側は電解ミラー仕上げにより汚れやニオイが付きにくく衛生的
■車内のカップホルダーに装着してもこぼれにくい底部滑り止め加工

〈マツダ 100th Anniv. ロックタンブラー〉

【特徴】
■保温性に優れた真空断熱二重構造ステンレスタンプラー
■ひとつひとつ職人による手磨き仕上げ
■マツダ100th公式ロゴをレーザー印字
■丸氷が作れる製氷機付き

〈マツダ 100th Anniv. トートバック〉

【特徴】
■小物が収納できる内ポケット付き
■お買い物用エコバックにもちょうどいいサイズ
■W400xH350xD100mm

〈マツダ 100th Anniv. リールキーホルダー〉

【特徴】
■ロゴ部分は立体感のあるポッティング加工
■リール機能付き(最大伸張約500mm)
■強度に優れた金属製

〈マツダ 100周年記念コルクボード〉

【特徴】
■A2、A3の2種類をラインナップ
■インテリアとしても使えるシンプルなデザイン
■思い出の写真やメモ、ステッカーなどを貼れるコルク製
■マツダの前身が「東洋コルク工業」だったことからインスパイア

〈マツダ 100周年記念ロゴキャップ〉

【特徴】
■マツダ100周年公式ロゴをシンプルに配置
■Roadster Club of Japan 製
■ベルト式のフリーサイズ

〈マツダ 100周年記念切り文字ステッカー〉

【特徴】
■耐候性の高い切り文字ステッカー
■Roadster Club of Japan製
■白、黒2色の文字色をラインナップ

上記商品は、マツダ株式会社の正式なロゴ使用許諾を得て開発・販売しています。
お求めは、MZRacingウェブストア又はお近くのマツダ販売店までお願いいたします。

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*