【タメ年たちの大活躍!】up-beatのトリビュートバンドライブ開催。

12月25日(日)に、up-beatトリビュートバンドによるソロライブが高円寺ShowBoatにて開催される。

81年に福岡県北九州市で結成されたup-beatは、87年のシングル『KISS IN THE MOONLIGHT』がドラマ『同級生は13歳』の主題歌に採用されヒットしたロックバンド。なんとボーカルの広石武彦、ギターの岩永凡、ベースの水江慎一郎などが昭和40年生まれ、それ以外のメンバーもほぼ同世代のタメ年バンドなのだ。95年解散しているup-beatだが、元メンバーを中心にトリビュートバンドを結成しライブが開催されている。元ファンなら大注目だ。

<開催概要>
2011年12月25日(日)@高円寺ShowBoat
OPEN/18:30 START/19:00
前売/5,000円 当日/5,500円 (ともにドリンク代別)

<メンバー>
広石武彦(Vo)
水江慎一郎(Ba)
潮崎裕己(key)
吉田遊介(Gt)
水江英樹(Ds)
平野隆晃(Gt)

<チケット発売>
ShowBoat店頭
9/11(日)15:00〜店頭販売
9/11(日)16:00〜代引・予約受付

ローソンチケット・イープラス
10/22〜

[問] 高円寺ShowBoat
03-3337-5745
info@showboat.co.jp

『昭和40年男』創刊10周年オリジナルグッズ 好評発売中!

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*