アベノマスク使い〼の巻

東京23区東のはずれ江戸川区に住む我が家にも、先週やっとアベノマスクが届きました。二人家族で2枚、一人1枚ずつでちょうどいい?残念ながら、連れ合いはハナから使う気もなく(顔が大きいのでそもそも小さすぎて使えないことはわかりきっていた)、知り合いが送ってくれたマスクなどがあったので、ひっ迫状態でもなかったため、数日間はなんとなく放置されていました。この週末、「2つとも使っていいよ」といってせっかく手渡されたので、あまり期待せずに開けてみたところ、そんなに小さくもない?昔のマスクってこんなだったよなぁ~などと妙に懐かしい気分になり、早速使ってみました。

このマスク配布については賛否両論あるようですが、ちなみに私はどちらでもありません。マスクがなくて困っている人は喜んで使えばいいし、合わなくて使えない人は必要としている人に差し上げればいいと思います。配布の経緯についてはバタバタして、確かに無駄にお金を使ってしまったことは否めませんが、配布という形で国から直接「物」をもらうという経験がほとんどないため、「本当に届くんだ」というささやかな感動はありました。ご丁寧に書かれた洗濯の方法についてはいささか???な表現が多々あり、御上のやることは杓子定規というか堅いというか意味不明というか、どうも現実味に欠けるというのがこういうところにでますね…。水2リットルに対して0.7gの洗剤って?家庭によって使っている洗剤はちがいますよね?この分量の根拠がさっぱりわかりませんね。なのに「複数回の再利用については品質上問題がない」と…複数回というのは大体どのくらいなんでしょう?これはもう洗ってみないとわかりませんね(笑)

そして、正しいマスクの着用方法とともに、日常生活で気をつけることについても、この機会にいま一度確認して、実行しましょう。

編集部まつざきの使用中の感想

あまり人気のないアベノマスクではありますが、一般的な使い捨ての不織布のマスクに比べると、通気性はいいようです。今日はかなり気温も高かったですが、顔に汗をかくこともなくムレ感は少なかったです。私の顔にはちょうどよく(日頃使い捨てマスクは「小さめ」を使用)、ストレスなく使えています。

結論:アベノマスクは私にはそれなりの価値があり、使用可能な限り洗濯しながら2枚を使い倒します!

周りの噂を聞いて「使えないマスク」という先入観で、まだ未使用の方はぜひ使ってみてください。男性の場合はかなり顔の小さい人でないと、合わないかもしれませんので、自分で使わない方は、この布マスクを無駄にしないように、欲しいという方に差し上げてください。せっかくもらった物を無駄にするのは本当にもったいないです!

緊急事態宣言が全国で解除

そしてついに、今日5月25日、緊急事態宣言が解除されていなかった北海道と首都圏の4都県が解除され、4月7日に初めて発令されてから49日間で全ての都道府県で解除されることとなりました。首都圏の4都県についてはもう少し慎重になるべきでは?という考えの方も多くいらっしゃると思います。25日19:30の時点でYahoo!ニュース内のアンケートでは、約2万3千人の回答で73%の人が解除は「適切でない」と答えています。一般人の認識として、時期尚早と考えている人が多いことに少しほっとしています。緊急事態宣言が解除されたからといって、完全に収束したわけではないという意識で、引き続き予防に努めていきたいところです。昨日、東京で確認された新たな感染者14人中、9人が感染経路不明というのは、やはり安心できる数字ではないと思います。64%以上の、感染経路不明な人がいるというのは怖い数字です。普通に買い物に出かけたり、電車に乗ったりするだけで、知らず知らずのうちに感染してしまう可能性がかなり高いと考えても、考え過ぎではないでしょう。

帰宅をしたら、手洗い・うがい・衣服を着替えるなど、「持ち込まない」ことが大切、靴の裏にもウイルスは付着すると言われていますので、クルマの中の足元のマットなども清潔にしておきましょう。

「緊急事態宣言の解除」はイコール、新型コロナウイルスが完全に収束したわけではないことを、意識して、再感染拡大という事態にならないように気を引き締めていきましょう。皆さん!これからも外出時は、マスクおよびマスクに準ずるもの着用でお願いいたします!

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*