書籍『少女漫画家 赤塚不二夫』刊行を記念して、「ひみつのアッコちゃん」のLINE向けGIFスタンプ4月3日より配信!【BJ】

赤塚不二夫と聞いて、昭和40年男世代がまず真っ先に思い浮かぶのは『天才バカボン』でほぼ間違いないと言ってもいいでしょう。その赤塚不二夫、実は少女マンガ家としての顔ももっていたのですが、皆さんもご存じですよね。代表作は、これも昭和40年「女」世代なら、誰もが知っている(はず)『ひみつのアッコちゃん』!「テクマクマヤコン、テクマクマヤコン」の魔法のコンパクトが宝ものだったという人は多いはずです。そしてこの度、書籍『少女漫画家 赤塚不二夫』刊行を記念して、そんな『ひみつのアッコちゃん』のLINE向けGIFスタンプが4月3日より配信されます。これは、昭和40年女ならずとも、ゲットしたくなるキュートさです!

そして、書籍『少女漫画家 赤塚不二夫』は4月7日発売です。こちらもどうぞお忘れなく!

以下、リリースより

■「ひみつのアッコちゃん」のLINE向けGIFスタンプが、4/3より配信。
4月7日(火)発売予定の 『少女漫画家 赤塚不二夫』【公式】 ページが3/30にOPEN‼! 『おそ松くん』『天才バカボン』『もーれつア太郎』『レッツラゴン』『ギャグゲリラ』などのヒット作で知られ、「ギャグ漫画の王様」と謳われた赤塚不二夫は「少女漫画家」でもあった! 名作少女漫画を選り抜き収録したアンソロジー本!の発売を記念して「ひみつのアッコちゃん」のLINE向けGIFスタンプが、4/3より配信。

■4/1より、明屋書店 中野ブロードウェイ店にて、『少女漫画家 赤塚不二夫』の先行発売。及び刊行記念コーナー(4mウィドウディスプレイ)での展示を開催。複製原画4点が、5/10まで展示される。
ほか、喜久屋書店 漫画館 阿部野店、MARUZEN&ジュンク堂書店 梅田店では、複製原画(各店2点)が4/7~5/10まで展示される。

■ブックカバーとしても使える『少女漫画家 赤塚不二夫』特製チラシの無料配布
チラシ配布先店舗一覧(順不同)
■明屋書店 中野ブロードウェイ店 ■喜久屋書店 漫画館 阿部野店
■MARUZEN&ジュンク堂書店 梅田店 ■紀伊国屋書店天神イムズ店
■ジュンク堂書店 池袋本店 ■ディスクユニオン JazzTOKYO店
■ディスクユニオン お茶の水駅前店 ■ディスクユニオン 池袋店
■ディスクユニオン 昭和歌謡館 ■ブックユニオン新宿 ■芳林堂書店 高田馬場店 ■伊野尾書店 ■BOOKSルーエ ■青山ブックセンター 本店 ■書泉グランデ ■東京堂書店 ■三省堂書店 神保町本店 ■書泉ブックタワー ■丸善 広島店 ※配布枚数に限りがあります。予めご了承ください。

【書籍紹介】
『おそ松くん』『天才バカボン』『もーれつア太郎』『レッツラゴン』『ギャグゲリラ』などのヒット作で知られ、「ギャグ漫画の王様」と謳われた赤塚不二夫は「少女漫画家」でもあった。これら少年・青年向けギャグ作品とは別の魅力を感じる名作少女漫画を選り抜き収録。・『ひみつのアッコちゃん』・『まつげちゃん』・『キビママちゃん』・『おハナちゃん』・『ハッピィちゃん』・『ミータンとおはよう』・『ジャジャ子ちゃん』・『ヒッピーちゃん』・『へんな子ちゃん』・『つまんない子ちゃん』以上名作に加え、元妻・登茂子さんによる赤塚少女漫画のスケッチも初公開。連載デビュー前の作品や隠れた名作の解説など、赤塚不二夫の原点を垣間みることでできる全32作品を収録した珠玉の1冊となっている。

『少女漫画家 赤塚不二夫』(著者・赤塚不二夫)
定価:2,000円(+税)
発売日:2020年4月7日
発行所:ギャンビット

【お問い合わせ先】
BJ広報担当 release@bjbj.co.jp

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*