好きな和菓子アンケートでダントツの人気! 大丸東京店 どら焼きまつり開催【2月15~28日】

昨年秋、1,000名を対象に「好きな和菓子」アンケートを実施したところ、その回答結果でダントツ人気1位だったのが「どら焼き」。今回、そのアンケート結果に応え「どら焼きまつり」が開催される! 目玉は東京三大どら焼きと言われているなかのひとつ、浅草〈亀十〉の3日間限定登場! 初登場の〈ロンドンアップルサンド〉にも注目だ。生地と餡にこだわった、約20種の「どら焼き」が大集合。どら焼き好き必見の「どら焼きまつり」にでかけてみよう!

【開催日程・場所】

2月15日(金)~2月28日(木) / 大丸東京店(東京都千代田区丸の内1-9-1) 地階・1階ほっぺタウン

東京三大どら焼き!3日間限定!
東京三大どら焼きのひとつ、浅草〈亀十〉が3日間限定で登場!パンケーキのような驚くほどふわふわな生地と上品な甘さの餡。一度食べたらまた食べたくなるどら焼きです!
〈亀十〉どら焼き(黒/白)(各1個)各360円/地階【2月22日~24日】
初登場!
米粉を使用した生地はもっちりふわふわ。山形県産のりんごをたっぷりと使用したコンポートに少量の白あんを加えた甘酸っぱい餡!
〈ロンドンアップルサンド〉ロンドンアップルサンド(1個)300円/地階 【2月15日~21日】
毎朝作り立て!
ふわふわ黒糖生地に自家製の粒あんがたっぷりの看板商品。
〈KITAYA 六人衆〉六人衆焼(1個)162円/地階【2月15日~21日】
職人の技!
卵黄を増やし、和三盆糖を加えた生地と北海道小豆の粒餡のバランスが絶妙。
〈森幸四郎〉森幸四郎のどら焼き小豆フレッシュタイプ(1個)216円/1階
和+洋の生どら焼き!
国産小麦粉を使用した生地は生クリームに合うようふわっと焼き上げました。
〈掌甘堂〉東京どらくれーむ(粒餡、抹茶、栗、レーズン、クリームチーズ)(各1個)各194円/1階 【2月15日~19日】
瑞々しい粒餡!
ふんわりやわらかな焼皮には太閤秀吉の馬印、千なり瓢箪の焼印。しっとり瑞々しい粒餡が自慢です。
〈両口屋是清〉千なり 小豆粒あん(1個)156円/1階
栗入り!
栗の焼印もかたちも可愛く、まるごと栗が入った逸品。
〈清月堂本店〉清月栗太郎 (4個入)540円/1階
とら模様!
黒糖生地と自慢の粒餡。〈源吉兆庵〉粒餡おやきつくよみ(1個)172円/1階
芋ようかんペースト!
芋ようかんのペーストを使用。〈舟和〉芋どら焼(1個)237円/1階
富貴豆使用!
北海道産富良野の青えんどう豆を使用。〈ずんだ茶寮〉富貴どら焼(1個)124円/1階
 
世間では、バレンタインデー、ホワイトデーと洋菓子が注目のこの時期ですが、最近は和スイーツにも人気が集まっています! 好きな和菓子で、堂々の1位を獲得した「どら焼き」、時々食べたくなったりしますよね。おなじみの小豆つぶ餡だけでなく、お芋や青えんどうを使ったもの、生地に黒糖を使ったものなど、バラエティ豊富なラインナップの「どら焼きまつり」です。手土産にも喜ばれること間違いなしのどら焼き、どれを選ぶか迷ってしまいそうですね!

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*