『自律神経を整える「医者の自分ごはん」』 超実践版 ”血管先生”池谷敏郎著 4月17日発売

現在も臨床現場に立ちながら、『世界一受けたい授業』(日本テレビ系)『羽鳥慎一モーニングショー』(テレビ朝日系)などのテレビ番組でも活躍する医師・池谷敏郎の著書、『自律神経を整える「医者の自分ごはん」』(講談社刊) が発売中だ。

56歳という年齢ながら、池谷医師が若々しさを保ち続ける秘訣とは? さまざまな不調の原因として疑われる”自律神経の乱れ”を、食生活を見直すことによって改善する方法を紹介。自身の経験から、患者さんに治療の一環として食事に関するアドバイスもする”血管先生”による、取り組みやすい改善案や置き換え案。そして具体的な栄養素や食材を入れ込んだレシピも一挙掲載!

定価:1,000円(税込)/講談社刊

何故、”血管先生”(56歳)はいつまでも若々しいのか? そのすべての答えが、この本にある! 「食の乱れは、自律神経の乱れ」先生が作って食べている、簡単でおいしい体質改善レシピも掲載!

第一章 自律神経をコントロールするものは
●自律神経の乱れは、全身の不調を呼ぶ
●自律神経と腸と血管は運命共同体!? ・・・など
 
第二章 食事で自律神経を整える
●血糖値の変動が自律神経を乱す
●塩分が交感神経を緊張させる
●腸を整える食事は自律神経も整える ・・・など

第三章 シーン別・おすすめ食材とレシピ
●朝の食事のアドバイス「心配事がある朝は」
「食欲がない朝は」「二日酔いで目覚めた朝は」
●昼の食事のアドバイス「どっと疲れた日のランチ」
「午後からシャキッとしたいとき」
●夜の食事のアドバイス「イライラする夜には」
「体が冷える夜には」「なかなか眠れない夜」 ・・・など
 
第四章 悩み別・おすすめ食材とレシピ
●自律神経と血管を整える食事
●腸と自律神経を整える食事
●免疫と自律神経を整える食事 ・・・など

第五章 自律神経を整える「香り」

そのほか、具体的なレシピやコラムなども多数掲載!

【著者プロフィール】池谷敏郎(いけたに・としろう)
 1962年生まれ、東京都出身。東京医科大学医学部卒業後、同大学病院第二内科に入局。1997年、池谷医院理事長兼医院長に就任。専門は内科・循環器科。現在も臨床現場に立ちながら、わかりやすく歯切れの良い医学解説と真摯な人柄で数々テレビや雑誌、新聞、講演など多方面で活躍中。

『昭和40年男』創刊10周年オリジナルグッズ 好評発売中!

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*