【S40News!】暑い季節にもぴったり! 氷を入れて楽しむ日本酒が新発売。

日本酒

 月桂冠は、日本酒にライム果汁を加えた 『サムライロック』、濃醇タイプの日本酒 『氷原酒』(各720mLびん詰/共に972円・税抜)の2アイテムを、4月6日から8月までに 期間を限定して全国発売する。

 タイでは、ビールに氷を入れるのが常識だという話を聞いたことがある。この度、期間限定で発売される商品は“日本酒に氷”を入れて飲むものだという。

  『サムライロック』は、日本酒をベースにライム果汁を加えたリキュールで、ライムの爽やかな香りと日本酒のまろやかな味わいが特徴。日本酒ベースの代表的なカクテルとして知られるサムライロックを、ご自宅でも簡単に、氷を入れたグラスに注ぐだけで楽しめるという。『氷原酒』は、 酒もろみを搾った後に水を加えない原酒のまま、一切加熱処理をしない生酒の状態でびん詰めされている。氷が溶けても味が薄まらないよう、 旨味とコクのある濃い味わいに仕上がっている。

  これからの暑い季節、日本酒を涼しく味わうのも、粋かもしれない。

『昭和40年男』定期購読のご案内

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。