【S40News!】国産ダイバーズウオッチ誕生50周年を記念した限定モデル2機種、発売。

ウォッチ

1月23日、本格的なスポーツウオッチシリーズ『セイコー プロスペックス』から、国産ダイバーズウオッチ誕生50周年を記念した限定モデル2機種『SBDX012』『SBDC027』を全国発売する。

新年に新調するものがある。 財布と腕時計。必ず毎年しているわけではないが、 とくに緊急でない場合は変えたいなと思ったら、新年の幕開けと共に新しいものにすることにしている。なかなか男前のかっこいい腕時計が新発売されるという。 見かけはハードなアウトドア系が好みの俺にぴったりだ。 それもそのはず。この腕時計はダイバーウォッチなのだそう。

モデルは2種。『SBDX012』は、ヘリウムガスを使用する潜水方式(飽和潜水)用の防水仕様で、深度 300メートルでの圧力に耐える、プロフェッショナルユースの本格的なダイバーズウオッチ 。1968年に発表した国産初「メカニカルハイビート(10振動)300mダイバーズウオッチ」 のダイヤル(文字盤)デザインを踏襲し、金色をあしらったデザインを採用した。限定モデルのみの特別仕様として、付属の付け替え用バンドの美錠(留め具) をダイヤルデザインと同じく金色としたほか、裏側には「LIMITED EDITION」と シリアルナンバーが刻印されている。1,000本限定。希望小売価格は28万円(税抜)。

SBDC027』は、空気を使用する潜水方式(空気潜水)用の防水仕様で、深度200メートルでの圧力に耐えるダイバーズウオッチ。1965年に発売された国産初のダイバーズウオッチからインスパイアされた デザインが特徴となっている。特別仕様として、ダイヤルを覆うガラスにはサファイアガラスを使用し、耐久性をより向上させたほか、こちらにも「LIMITED EDITION」とシリアルナンバーの刻印が施されている。2,000本限定。希望小売価格は8万円(税抜)。

限定発売なので、一目ぼれした人は急いだほうがよさそうだ。

『昭和40年男』定期購読のご案内

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。