【S40News!】豆から挽ける全自動コーヒーメーカーが新発売。

EB-RMCM4

挽きたてのコーヒーを全自動で淹れられるコーヒーメーカー『EB-RMCM4』がイーバランスより発売される。

筆者は先日、コーヒーが美味しいと評判の喫茶店を訪れた。その店はなんと、一人ずつコーヒーミルが出されて豆から自分で挽くというシステムだった。面倒くさいと思いつつ、ガリガリとミルでコーヒーを挽くと、なんともいえないいい香りが立ち込めてきた。挽きたての豆で淹れたコーヒーの味は格別で、優雅なひと時を過ごさせてもらった。

しかし毎度毎度コーヒーを豆から挽くというのはよっぽど時間がある時でないとなかなかできないものだ。まして朝の忙しい最中に、そんな流暢なことはしていられない。そんな人に最適なのがコーヒーメーカーだろう。この製品は好みのコーヒー豆を自動で挽きそのままドリップしてくれる(豆でなくコーヒー粉も使用可能)。杯数設定に応じて豆を挽くため、いつも新鮮で淹れたての味と香りを楽しめるというのもうれしい。

コーヒー豆の粗さは5段階、コーヒーの濃さは3段階から調整できる。保温は2時間。水タンクには活性炭フィルターを装備しており、きれいな水でコーヒーを淹れられる。

価格は1万9,800円。 コーヒー豆タンク容量が約150g、ガラスサーバー容量が約1,300ml、水タンク容量が約1,300ml、本体サイズは25(幅)×39(高さ)×25(奥行)mm、重量は約4kg。 10月下旬より発売予定だ。

『昭和40年男』定期購読のご案内

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。