【S40News!】オロチ生産終了で特別仕様車『ファイナル オロチ』5台限定発売。

ファイナル オロチ_01
『ファイナル オロチ』 不夜王

光岡自動車は、フラッグシップカー『オロチ』の最終生産仕様として、5台限定の特別仕様車『ファイナル オロチ』を4月25日に発売する。

『オロチ』は、2001年の第35回東京モーターショーに光岡自動車が初めて出展した際、コンセプトカーとして誕生。しかし、あまりにも大きな反響のため市販化を決定したという経緯を持つ。設計開発に費やした時間は5年。2006年10月に最初の市販モデルを発表し、2007年4月に発売を開始している。

ファイナル オロチ_02ファイナル オロチ_03

年々変わる法規対応や市販部品の供給面などで検討を重ねた結果、今回の『ファイナル オロチ』5台をもって生産終了する事に決定したという。コンセプトカーから13年におよび、乗り心地や扱いやすさを重視した日本独自のスーパーカーに幕が下りることになった。


『ファイナル オロチ』 ゴールドパール
『ファイナル オロチ』 ゴールドパール

■『ファイナル オロチ』の車輌概要

専用ボディカラーは、ゴールドパール3台、不夜王2台。特別装備品は、フロントリップスポイラー・リヤウイング、専用エンブレム(Bピラー)、専用19インチアルミホイール&タイヤ、専用インテリアカラーなど。

ファイナル オロチ_06

●ゴールドパールのインテリアカラーは、アッシュグレー×ダークレッド×レッドステッチ。専用シートは[前面]ダークレッド(アルカンターラ)×[側面]ブラック(PVC)×ブラックステッチ。専用ステアリングはブラック(アルカンターラ)×レッドステッチ。


ファイナル オロチ_05

●不夜王のインテリアカラーは、アッシュグレー×アッシュグレー×パープルステッチ、専用シートは[前面]ブラック(アルカンターラ)×[側面]パープル(PVC)×パープルステッチ、専用ステアリングはブラック(アルカンターラ)×パープルステッチ。


ファイナル オロチ_07

サイズは4,560  × 2,035  × 1,180(mm)、車両総重量は1,690kg。エンジンは3.310㏄ 水冷V型6気筒DOHC(トヨタ・3MZ-FE)、最高出力は233PS/5600rpm、最大トルク33.4kgf・m/4,400rpm、燃料種類は無鉛プレミアムガソリン。トランスミッションは電子制御5速オートマチック。乗車定員は2名。車両本体価格は¥1,270万円(消費税込み)となっている。

『昭和40年男』創刊10周年オリジナルグッズ 好評発売中!

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*