【S40News!】ウェアラブルカメラ『GoPro』の音楽向けバンドルセット発売。

HERO3_01

モリダイラ楽器は、米国ウッドマンラボのウェアラブルカメラ『GoPro』を、音楽向けバンドルセットにした『HERO3+ Black Edition / MUSIC』として発売した。

『GoPro』は、主にアウトドアやスポーツの分野で使われているウェアラブルカメラ。ダイナミックな映像が撮れるとして一躍世界中で大人気となっている。

DCIM100GOPROHERO3_03

今回の『HERO3+ Black Edition / MUSIC』セットでは、音楽の演奏などには必要無い防水ケースや、強力すぎる粘着マウントなどが省かれている。そのかわり、ステレオ音声入力用アダプター、楽器を痛めづらい粘着マウント、マイクスタンド用マウントなど、ミュージシャンが必要とするアタッチメントをパッケージ化したものとなっている。

HERO3_07
取り外し可能な楽器マウント
マイクスタンドマウント
マイクスタンドマウント
Jaws:フレックスクランプ
Jaws:フレックスクランプ

新しい自動低光量モードが搭載されていて、低光量でのパフォーマンスが向上している。そのため、薄暗い環境でも美しい映像を捉えることができる。深夜のフェスやガレージセッションでも、クリアな演奏映像を撮影できるという。

DCIM100GOPRO

また、超ワイドアングルのレンズで、バンド全体をフレームに収めたダイナミックで臨場感ある撮影や、12メガピクセルの静止画像も撮影できる。ドラムソロなどの速い動きのショットでも、秒間最大30フレームで撮り逃すことがない。


HERO3_06

さらに、内蔵Wi-Fiにより、最大50台のカメラを最大600フィート(約180m)離れたところから、Wi-Fi Remote(別売り)でリモート制御することができる。ステージ上で楽器や装置に取り付けた複数のカメラを操作することもできる。


『HERO3+ Black Edition / MUSIC』は、GoPro 特約楽器店のみで発売され、価格は¥4万4,280円(税込み)となっている。

『昭和40年男』創刊10周年オリジナルグッズ 好評発売中!

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*