【S40News!】騒音をカットして声だけ聞こえる『デジタル耳せん』。

デジタル耳せん_01

キングジムは、環境騒音を約90%カットしながら、声は聞こえる『デジタル耳せん』を3月7日に発売する。

この製品は、マイクロホンを内蔵したイヤホンと本体で構成されるデジタルの耳せん。装着してスイッチを入れると、周りの騒音がカットされて声だけが聞こえるようになる。

デジタル耳せん_02デジタル耳せん_03


その仕組みは、イヤホンに内蔵されているマイクロホンが騒音を拾い、その騒音と逆位相の波形の信号を発生させることで音が相殺されるノイズキャンセリングという技術が採用されている。

乗り物や空調機器が発する騒音は低い周波数成分が多く、逆に人の話し声は比較的高い周波数成分を多く含む。同社では周波数300Hz以下の周波数帯を騒音として打ち消しながら、人の呼びかけやアナウンスなどを通しやすいよう設計されている。

これにより、不快な環境騒音が大幅に低減。飛行機や電車の中でリラックスしたい場合や、病院、カフェ、図書館などで集中したい場合に効果があるという。

デジタル耳せん_05

単4形のアルカリ乾電池1本で約100時間使える。大きさは64mm×14mm×64mm、重さは33g(電池除く、コード含む)。価格は5,229円となっている。

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*