【S40News!】ホンダ大型バイク『CB1100』新モデル&新ラインナップが登場。

CB1100EX
CB1100EX

ホンダは大型バイク『CB1100』の新モデルと、トラディショナルイメージの『CB1100 EX』を新たにラインナップし、2月20日に発売する。

CB1100は、2010年の発売以来、空冷エンジンならではのフィーリングやスタイリングで、ベテランライダーを中心に人気を得てきた。

CB1100
CB1100

今回の新モデル『CB1100』は、トランスミッションを従来モデルの5速から6速に変更し、燃費性能の向上と高速走行時の静粛性向上を図っている。また、新たにギアポジション表示や燃費表示を追加した新型のメーターを採用するなど、各部の熟成が進められた。

『CB1100 EX』では、トラディショナル(伝統的)なイメージを深めたモデルとして新ラインナップ。アルミリムのワイヤースポークホイール、17L燃料タンク(CB1100は14L)、専用シートの採用など、往年のCBを意識したデザインになっている。トランスミッションは、『CB1100』と同様の新開発6速ミッションを採用し、マフラーを2本出しとすることにより、力強いエキゾーストサウンドも追求されている。

mc1402007H
CB1100
CB1100 BLACK STYLE
CB1100 BLACK STYLE

両モデルともにエンジンは1,140ccの空冷 4ストローク DOHC 4バルブ 直列4気筒で、最高出力は88PS/7500rpm(EXは90PS/7500rpm)、最大トルクは9.5kgm/5,000rpm(EXは9.3kgm/5,500rpm)。車両重量は244kg(EXは257kg)、シート高は765mm(EXは785mm)となっている。

価格は『CB1100』が102万9,000円から。『CB1100 EX』は110万2,500円から。他にABS付きモデルや、特別カラーリングのモデルなどもラインナップされている。

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*