【タメ年たちの大活躍!】YOSHIKIが『Snapshot Best of 2013』で1位を獲得。

この写真が米国グラミー賞のオフィシャルサイトで閲覧1位を獲得したもの。ちなみにYOSHIKIが耳にかけているヘッドフォンは昨年12月に発売されたYOSHIKIがプロデュースした『SOUL SL150 YOSHIKI special edition』だ。
この写真が米国グラミー賞のオフィシャルサイトで閲覧1位を獲得したもの。ちなみにYOSHIKIが耳にかけているヘッドフォンは昨年12月に発売されたYOSHIKIがプロデュースした『SOUL SL150 YOSHIKI special edition』だ。

昭和40年生まれのミュージシャン・YOSHIKIが、アメリカのグラミー賞が運営するオフィシャルサイト内の『Snapshot Best of 2013』で1位と4位を獲得した。

YOSHIKIは、バンド・X JAPANのリーダーでドラムスとピアノを担当する。Xは1982年に結成し、89年にメジャーデビューをはたした。メンバーのTOSHIとPATAも同じく昭和40年男だ。派手なメイクと衣装でパフォーマンスするスタイルで世界的ムーブメントとなったヴィジュアル系の元祖として知られる。一方で、圧倒的なヘビメタサウンドと高い演奏力で人気を博した。昨今は日本から飛び出しワールドワイドな音楽活動を続けており、昨年8月にロサンゼルスのグラミー・ミュージアムで行なった初の米ソロ公演は大盛況に幕を閉じ、現在、現地プロモーターからの出演オファーが殺到しているのだそう。

そのYOSHIKIが、グラミー賞のオフィシャルサイトで最も閲覧(共有)されたアーティスト写真で、世界の名だたるアーティストを抑え、1位と4位を獲得した。3位にはX JAPANのライブ写真もランクインしている。YOSHIKIとX JAPANの世界的な人気ぶりがうかがえる結果と言えるだろう。今後の活躍にますます注目が集まる。

このコーナーでは昭和40年生まれの活躍を紹介。どんな些細なことでも我こそは!という昭和40年男はぜひ『読者投稿欄』から投稿を!

『昭和40年男』創刊10周年オリジナルグッズ 好評発売中!

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*