【タメ年たちの大活躍!】スカパラが全国ツアーを開催!

写真右から2番目が東京スカパラダイスオーケストラでパーカッションを叩く大森はじめだ
写真右から2番目が東京スカパラダイスオーケストラでパーカッションを叩く大森はじめだ

昭和40年男のパーカショニスト・大森はじめが所属する東京スカパラダイスオーケストラが2014年5月より全国ツアーを開催することが決まった。

東京スカパラダイスオーケストラは1985年に結成されたスカバンドだ。メジャーデビュー翌年の1991年には日本武道館に1万人以上を動員し、以降全国各地でライブパフォーマンスを途切れることなく展開している。大森はスタジオミュージシャンとして活動中に、1996年から同バンドに加入しパーカッションを担当している。

そのスカパラがホールツアーを開催することになった。彼らがホールツアーを開催するのは2年ぶりとなる。2014年5月の埼玉・川口総合文化センターリリアを皮切りに全国21カ所を回る。2014年、スカパラはデビュー25周年を迎える。そのアニバーサリーイヤー第1弾の全国ツアーにファンの期待は高まっている。

このコーナーでは昭和40年生まれの活躍を紹介。どんな些細なことでも我こそは!という昭和40年男はぜひ『読者投稿欄』から投稿を!

『昭和40年男』定期購読のご案内

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。