【タメ年たちの大活躍!】長友 仍世がイベントに出演。

infix official web site (20130503)昭和40年生まれのボーカリスト・長友仍世(じょうせい)が5月19日(日)に東京・都立光が丘公園で開催される『第17回 練馬ファミリーフェスティバル』に出演する。

長友は1987年に福岡県でTHE NEWSを結成。1992年に佐藤晃とのユニット・INFIXでデビューし、これまで『機動戦士Vガンダム』や『仮面ライダーZO』の楽曲などを手がけ、アニソン界でもカリスマ的人気を誇っている。昨年には、デビュー20周年を記念して、銀河鉄道999や宇宙戦艦ヤマトの巨匠、松本零士のテーマソング『零時の扉』を書き下ろした。作詞・作曲は長友が担当している。

その長友が来る5月18日・19日に開催される『練馬ファミリーフェスティバル』の19日(日)のステージに登場する。昨年はちょうど前記の『零時の扉』のレコーディングの真っ最中で、長友は挨拶のみでの出演となった。今年は長友が作曲とプロデュースを担当した『零時の扉』の続編『心の扉』(歌:橋本大翔)も完成し、“ダブル扉シリーズ”として橋本とともに出演をする予定だ。そしてなんと、19日には東京都練馬区の名誉区民である松本零士氏も来場する予定なのだとか。これはファンにとってはたまらないステージなのではないだろうか。ぜひぜひ足を運んでみてほしい。

このコーナーでは昭和40年生まれの活躍を紹介。どんな些細なことでも我こそは!という昭和40年男はぜひ『読者投稿欄』から投稿を!

      

2013/5/7 誤字修正しました。ご指摘ありがとうございました。

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。