【S40News!】最も黒スパッツの似合う昭和40年男がフィギュアに。

figma 江頭2:50
©OOKAWA KOGYO

フィギュアの開発・販売を行なうグッドスマイルカンパニーは、昭和40年生まれの芸人・江頭2:50を再現したアクションフィギュア『figma 江頭2:50 』を発売する。

エガちゃんの愛称で親しまれる江頭2:50といえば、上半身裸に黒スパッツ姿でお馴染み。激しく過激なポージングが哀愁を誘うタメ年お笑い芸人だ。

スムーズ且つキチッと決まるfigmaオリジナル関節パーツや、要所に使われている軟質素材によって、プロポーションを崩さずに大きな可動域を確保することに成功しており、代表ネタ「がっぺむかつく」をはじめとする江頭2:50のあらゆるポージングが再現可能。スパッツに手を突っ込んで繰り出す「ドーン!」を再現するための、「ドーン! 用パーツ」も付属するという徹底ぶりだ。また、「笑顔」「驚き顔」「叫び顔」の3種類の表情を用意している。

全高約150mmで、さまざまなシーンを可能にする可動支柱付きのfigma専用台座が付属する。価格は3,800円。

figma 江頭2:50
©OOKAWA KOGYO
figma 江頭2:50
©OOKAWA KOGYO

『昭和40年男』創刊10周年オリジナルグッズ 好評発売中!

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*