バラゴンがやって来た!

我が昭和40年男編集部に
異色の昭和40年生まれが現れた。
その名も「バラゴン」。
昭和40年に公開された特撮映画『フランケンシュタイン対地底怪獣』に登場して以来、
元祖地底怪獣として活躍してきたベテラン怪獣である。

これがバラゴンだ!
これがバラゴンだ!

ご覧の通り、フィギュアである。
この度、ケンエレファントが発売した特撮リボルテックシリーズの最新作。
ガレージキットや食玩でホビー界に革命を起こした海洋堂が手掛けたもので、さすがの仕上がりだ。
しかも手足や顔などの関節が自由自在に動くので、
好きなポーズが取れるのである。

今回はこの特撮リボルテックシリーズの売り込みのために
@Pressの中澤さんと杉本さんが編集部にやってきてくれたというわけだ。

特撮リボルテックシリーズの売り込みに来ました!
特撮リボルテックシリーズの売り込みに来ました!

ちなみに、残念ながらお二人とも昭和40年生まれではないそうだが、
『昭和40年男』にとっても興味津々。
「そういえばテレビテニスってありましたよね〜」なんて話題に花が咲いたのであった。

このバラゴンは5/1発売予定で2,850円。
大魔神やエイリアンはすでに発売中、今後もガメラやギャオスも発売予定となっている他、
それ以外にもナツカシの怪獣やキャラクターが次々と発売されることになっているそうだ。

バラゴンとギャオスとガメラの3ショット
バラゴンとギャオスとガメラの3ショット

さすが海洋堂だけあって、大人の鑑賞にも耐えるすばらしい出来なので
見かけたらぜひ手にとってみては?

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*