【S40News!】豪快ホームランが打てる!『野球盤メガスラッガー』発売。

 

エポック社は究極のスペックを持つ野球盤として『野球盤メガスラッガー』を9月より発売する。

昭和40年男たちも誰もが一度は遊んだことがあるであろう野球盤は、昭和33年の発売以来、モデルチェンジを繰り返しながら累計1200万台以上を販売しているという定番のおもちゃだ。その最新版として、史上最高のスペックを搭載したのが本製品。センター方向に約82cmと過去最大級のサイズを誇る大型スタジアムとなっている。

左右それぞれの打席に応じて2体のスラッガーを使い分けられ、ジャストミートするとボールは、守備の頭上を越え、綺麗なアーチを描いてスタンドにダイレクトインするという豪快なホームランを打つことができる。もちろん「消える魔球」も健在だ。

そしてなんと、電光掲示板までも搭載しているというから驚き。カウントや得点の表示はもちろん、フライや盗塁の判定をするデジタル判定機能も搭載している。さらに『ニッポン放送ショウアップナイター』でお馴染みの松本ひでおアナウンサーによる実況放送つきだ。

周囲には大型の外周フェンスが装備され、フィールドには人工芝がひかれるなど、本物さながらのスタジアムの臨場感が再現されている。とにかく細部までこだわり抜いたことが伺える最新野球盤。子供のころの興奮を父親としてもう一度味わってみないか。

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*