「Take on Me」で世界的大ブレイク! 北欧発ポップグループ “a-ha” が駆け抜けた夢と絆の記録『a-ha THE MOVIE』BD&DVD12/2発売!!

おはこんばんちはです。「S40ニュース!」をお送りします。

1982年、ノルウェーのオスロにて、モートン・ハルケット、ポール・ワークター=サヴォイ、マグネ・フルホルメンの3人によって結成されたシンセポップバンド “a-ha (アーハ) ”
 
’84年のデビュー曲「Take on Me」はロトスコープを駆使した革新的なミュージックビデオが大きな話題を呼び、米ビルボードで1位を獲得するなど世界的な大ヒットを記録しました。
 
 
そんな a-ha の “夢と絆” をありのまま描いたドキュメンタリー映画が『a-ha THE MOVIE』。日本でも今年、2022年5月に劇場公開されましたが、待望の Blu-ray&DVD リリースが決定! ハピネットから年末の 12月2日 (金) に発売されます。
 
デビューするやいきなりの特大ブレイクゆえ、一発屋のように言われてしまうことも多い a-ha ですが、その後もヨーロッパや南米ではコンスタントに人気で度々のヒットを記録。2010年にいったん解散するも、2015年には再結成し、現在も世界中でツアーを展開しているとか。
 

彼らの代名詞「Take on Me」が、近年も『ラ・ラ・ランド』(2016) 、『デッドプール2』(2018) 、『バンブルビー』(2018) といった映画のサントラに使用され作品を彩るなど、’80年代を象徴する存在でありつつ、世界各地で大観衆を集める現役バンドとして活躍する a-ha。

今回リリースが決定した『a-ha THE MOVIE』では、メンバー3人の出会いに始まり、バンド結成、狂騒の ‘80年代から ’90年代、解散と再結成を経て今なお進化を続けている、彼らの軌跡を描き出していきます。
 
 
若くしてつかんだ栄光の影でメンバーの間に生まれていった溝、それでもやはり3人をつなぎとめた絆…。4年をかけてメンバーと関係者に取材したという a-ha のストーリーは、同時代を駆け抜けてきた昭和40年男世代、「昭和トリオ」読者世代なら、きっと興味深い内容のハズ。ソフトの発売はまだけっこう先ですが、今のうちからゼヒともチェックを!
 
 
『a-ha THE MOVIE』本予告編

『a-ha THE MOVIE』本編映像 / a-ha来日! 熱狂の日本列島!

 
(「昭和シリーズ」 “Web担当A” ) ※文中敬称略
 
 
[以下、ハピネット  ニュースリリース より]

世界中が恋に落ちた「テイク・オン・ミー」から 35年―― ノルウェー出身のポップグループ a-ha の感動ドキュメンタリー、『a-ha THE MOVIE』の Blu-ray&DVD を 12月2日に発売致します。
 
 

■1982年 オスロ、3人の若者だけがその夢を信じていた
 

★デビュー曲「Take on Me」が世界的ヒットを記録した
 「a-ha(アーハ)」のドキュメンタリー!
1982年のオスロで、モートン・ハルケット、ポール・ワークター=サヴォイ、マグネ・フルホルメンの3人によって結成された a-ha。デビュー曲「Take on Me」は革新的なミュージックビデオが大きな話題を呼び米ビルボードで1位を獲得し、大ヒットを記録した映画『ラ・ラ・ランド』、『デッドプール2』、『バンブルビー』のサウンドトラックとして作品を彩るほか、今日においても耳にしない日はない。そして、a-ha は現在も世界中でツアーを行い、大観衆を集めている。だが、ステージを離れると彼らは離れ離れだ。誰しもが不可能だと思った “国際的なポップスターになる” という夢を早くも叶えた彼らの友情は失われてしまったのだろうか…。3人の出会いとバンド結成、狂騒の80年代から90年代、解散と再結成を経て今なお進化を続ける彼らの姿を描き出す。
 
 
★本作の監督を務めたのは、プロデュース作『わたしは最悪。』が
 第94回アカデミー賞にノミネートを果たした映画製作者トマス・ロブサームと、
 ノルウェーを代表するドキュメンタリー作家のアスラーグ・ホルム。
4年をかけてモートン・ハルケット、ポール・ワークター=サヴォイ、マグネ・フルホルメンの3人と音楽関係者への取材を行い、時代を象徴する名曲の数々と共に、音楽の絆で結ばれたありのままの a-ha の物語を紡いでいく。
 
 
★ABOUT a-ha
■1982年のオスロで、モートン・ハルケット、ポール・ワークター=サヴォイ、
 マグネ・フルホルメンの3人によって結成。
■全世界でCDトータルセールス 5,000万枚以上を記録
■「Take on Me」の MV は YouTube 再生回数 14.1億回を記録
■ノルウェーのアーティストとして初めて米ビルボードの1位を獲得
■世界最大級のロックフェス「ロック・イン・リオ」で 198,000人の観客を動員し、
 当時のギネス記録となる
■コールドプレイ、U2、オアシスら名だたるアーティストからリスペクトを受ける
 

■『a-ha THE MOVIE』作品情報

【キャスト】
 モートン・ハルケット ポール・ワークター=サヴォイ マグネ・フルホルメン

【スタッフ】
 監督: トマス・ロブサーム、アスラーグ・ホルム
 製作: イングヴィ・セーテル、トマス・ロブサーム
 脚本: トマス・ロブサーム 
 撮影: アスラーグ・ホルム 
 編集: ヒルデ・ビョルンスタット

【ストーリー】
1982年、ノルウェー出身のモートン・ハルケット、ポール・ワークター=サヴォイ、マグネ・フルホルメンの3人により結成されたシンセポップバンド、a-ha。1985年に革新的なMVが大きな話題を呼んだデビュー曲「テイク・オン・ミー」が米ビルボー ド1位を獲得、ファーストアルバム『ハンティング・ハイ・アンド・ロウ』が全世界で1,100万枚以上のセールスを記録し、一気にスターダムを駆け上がった。その後もヒット曲が次々に生み出されるが、栄光の影で次第にメンバーの間に溝が生まれていく。彼らが抱いた夢、そして音楽が繋いだ強い絆とは――3人の出会い、バンドの誕生、狂騒の80年代から90年代、解散、そして 再結成を経て、いまだ進化を続ける彼らの軌跡を追った感動のドキュメンタリーがここに誕生した。
 
 
■『a-ha THE MOVIE』作品情報
【発売日】
 2022年 12月2日(金)

【価格】
 Blu-ray: 5,280円(本体価格 +税10%)
 DVD  : 4,290円(本体価格 +税10%)

【特典】
 初回限定特典
 ・ポストカードセット 

 ※商品の仕様は変更となる場合がございます。

 発売元: 株式会社クロックワークス
 販売元: 株式会社ハピネット・メディアマーケティング
 

©MOTLYS, FENRIS FILM, KINESCOPE FILM, NEUE IMPULS FILM 2021

 


 
■「昭和シリーズ」SNSも展開中! フォロー&シェアで、ゼヒ応援よろしくお願いします! 

『昭和40年男』
 Facebook https://www.facebook.com/crete.s40otoko
 Twitter     @s40otoko https://twitter.com/s40otoko

『昭和50年男』
 Twitter     @s50otoko https://twitter.com/s50otoko

『昭和45年女・1970年女』
 Twitter     @1970onna https://twitter.com/1970onna

「昭和ジェネレーションパラダイス」
 公式サイト https://www.genepara.com
 Facebook https://www.facebook.com/showagenepara
 Twitter     @showagenepara https://twitter.com/showagenepara

※各世代向けのニュースや掲載希望の情報もお待ちしております!
 お問い合わせフォームからお寄せください。→ https://www.s40otoko.com/contact
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*