ホーム > S40ニュース! > 【S40News!】トミカに430セド/グロ登場。

【S40News!】トミカに430セド/グロ登場。

2011 年 9 月 6 日 編集部員 コメント


タカラトミーより、トミカリミテッドヴィンテージネオシリーズのニューモデルとして『日産セドリック4ドアHT280D VL-6』と『日産グロリア4ドアHT200E SGL(紺)』が9月25日に発売される。

 

現役の子供たちから、その親世代に当たる大人まで、幅広い世代の人気を集めているミニカーシリーズ・トミカ。そのトミカも我々大人を相手にしたラインナップを続々と増やしている。トミカリミテッドヴィンテージネオは、まさにそうしたシリーズで、1970年以降の名車で、これまでトミカで商品化されていないモデルを取り上げている。

 

そんなトミカから430型グロリアの後期型、中間グレードの200E SGL(紺メタリック)とセドリックに途中で追加された6気筒ディーゼルエンジンLD28型を搭載したVL-6(ベージュ)がリリースされる。

 

430型といえば、79年にモデルチェンジしたグロリアとしては6代目、セドリックとしては5代目に当たるシリーズで、日本初のターボエンジン搭載車がラインアップされていた。直線基調の角ばったスタイルが印象的で、刑事ドラマでよく横転・爆発していたような記憶が(笑)。キャッチフレーズは「サイレント・グロリア」、「グロリアの歴史は高級車の歴史」、「快適・ローデシベル空間」など。懐かしいという人はぜひ入手してコレクションに加えよう。

 

 

カテゴリー: S40ニュース!
  1. コメントを募集しています。