ホーム > タメ年たちの大活躍! > 【タメ年たちの大活躍!】ハンドクラフトキットの展示会が開催中。

【タメ年たちの大活躍!】ハンドクラフトキットの展示会が開催中。

2015 年 3 月 21 日 編集部員 コメント

エアロベース(AEROBASE) 「古今東西 人力模型展」昭和40年生まれのモデルキットデザイナー・岩見慎一の手がけたハンドクラフトキットを展示する『古今東西 人力模型展』が3月31日まで開催されている。

 

岩見は田宮模型を経て96年にエアロベースを和歌山で創業。商品企画、取材、設計、組立説明図、パッケージデザイン、製作イベント、ビジネスショー出展から販売まで、ひとりで運営している。手のひらにのる小さな飛行機の模型キットの他、エッフェル塔や紙製の自転車の模型キットを発売している。

 

 

 

そんな岩見の作品が展示販売されるのが『古今東西 人力模型展』だ。すでに開催が始まっている本展、場所は古今東西雑貨店 イリアス(東京都台東区谷中2-9-12)、日程は3月19日~3月31日となっている。3月22日の昼ごろには岩見も来店予定というから、楽しみだ。

 

 

このコーナーでは昭和40年生まれの活躍を紹介。どんな些細なことでも我こそは!という昭和40年男はぜひ『読者投稿欄』から投稿を!

 

  1. コメントを募集しています。