ホーム > タメ年たちの大活躍! > 【タメ年たちの大活躍!】飯尾洋一のFM番組『クラシックホワイエ』。

【タメ年たちの大活躍!】飯尾洋一のFM番組『クラシックホワイエ』。

2015 年 3 月 1 日 編集部員 コメント

クラシックホワイエ 公式サイト

クラシックホワイエ 公式サイト

昭和40年生まれの音楽評論家・飯尾洋一がナビゲーターを務めるクラシック音楽番組『クラシックホワイエ』が新潟県民FMにて毎週土曜日の夜10時より放送中だ。

 

タイトルの「ホワイエ」は、コンサートホールの談話室・休憩室のことで、クラシックの楽曲や作曲者のこと、演奏家やコンサートのことなど、リスナーとホワイエで語り合うような番組だという。飯尾が選曲とナビゲートしており、クラシック好きならぜひチェックしたい番組だ。

 

飯尾は名古屋大学理学部物理学科卒業後、音楽之友社にて月刊誌『レコード芸術』『音楽の友』などの編集に携わる。現在は、クラシック音楽についての執筆などで活躍中で、著書に『クラシックBOOK』『クラシックの王様 ベスト100曲』(ともに三笠書房・王様文庫刊)がある。95年よりクラシック音楽ファンのためのWebサイトCLASSICAの運営も行なっている。

 

3月1日(日)昼1:30分~3:00には公開録音も予定されている。場所は新潟市中央区のメディアシップで、入場無料とのこと。飯尾の他、音楽ライターの高野麻衣、フリーアナウンサーの遠藤麻理が登場予定となっている。

 

 

 

このコーナーでは昭和40年生まれの活躍を紹介。どんな些細なことでも我こそは!という昭和40年男はぜひ『読者投稿欄』から投稿を!

 

 

  1. コメントを募集しています。