ホーム > S40ニュース! > 【S40News!】軽量で扱いやすい電動自転車が新発売。

【S40News!】軽量で扱いやすい電動自転車が新発売。

2014 年 10 月 22 日 編集部員 コメント

シニア向け電動自転車

 

ブリジストンサイクルでは、どんな世代でも乗りやすい、かんたん電動アシスト自転車『アシスタユニプレミア』を10月上旬に新発売した。

 

通勤の足に自転車を使っている昭和40年男は多い。中には電動自転車に乗っているという人もかなりいるだろう。この電動自転車、一度乗ると病みつきになるという。 坂道だろうかなんだろうか、スイスイとこぐことができ、体への負担が少ない。朝の心地よい風を感じながら、快適に走行できる電動自転車は我々中高年にも人気なのである。 ただ少々、車体が重いのが難点であった。

 

この度、発売された電動自転車『アシスタユニプレミア』は、軽量で扱いやすいをコンセプトにしている。一般的に鉄などを用いる泥よけ、フロントフォーク、スタンドをアルミニウムにし、20インチモデルで約22.1kg、24インチモデルでも約25kgに抑えられている。これは電動自転車としてはかなりの軽量化。またスイッチを強と弱の2種類にし、バッテリー残量も見やすく設計されている。もともとシニア層向けに開発されたというだけあって 我々にも扱いやすい。

 

子供からシニア世代までどの世代でも乗りやすいため、ファミリーで一台購入するのもいい。色は上記のベージュの他に、シルバー、ピンクベージュ。標準価格109,800円(税抜)で全国の販売店で発売中である。

 

 

 

カテゴリー: S40ニュース!
  1. コメントを募集しています。