ホーム > タメ年たちの大活躍! > 【タメ年たちの大活躍!】堀口正樹監督の『ショートホープ』が公開。

【タメ年たちの大活躍!】堀口正樹監督の『ショートホープ』が公開。

2014 年 10 月 13 日 編集部員 コメント

ショートホープ 公式サイト

ショートホープ 公式サイト

 

昭和40年生まれの映画監督・堀口正樹の『ショートホープ』が大阪のシアターセブンにて公開されている。

 

本作は、韓国で開催された第15回全州国際映画祭インターナショナルコンベンション部門に出品され、日本インディペンデント映画に新たな傑作が誕生したと話題を集めた作品だ。里親から愛情を注がれず、実母を亡くして居場所を失った少年が、会ったことのない父親を捜そうと小さな旅を繰り広げ、戸惑いながらも成長していく過程を描くヒューマンドラマで、主人公の少年・和也に『コドモ警察』シリーズの竜跳、『ラブファイト』の鳥羽 潤、『渾身 KON-SHIN』の中村麻美が配され、岸部一徳らの実力派も脇を固めている。

 

<監督・脚本>

 堀口正樹

<プロデューサー>

 高橋正弥

<キャスト>

 竜跳(児島和也)、鳥羽潤(結城良輔)、中村麻美(水沢マリ)、芹沢礼(多米田利一)、佐藤恒治(末吉)、小林麻子(笹野亜由美)、岸部一徳(丸山繁則)

 

これが初監督作となった堀口正樹は、森田芳光監督や阪本順治監督らに師事し、助監督の経験を持つ。本作について「表現したかったのは、〝希望〟を見失いかけた時、自分がくじけず前に進もうという気持ちがあれば、きっと光るものが見つかるということ。誰しも絶望感にかられる瞬間はあると思いますが、負けずに前へ行こうとすれば、きっと何かあるはずだという〝希望〟も含めて『ショートホープ』なのです。」とコメントしている。

 

上映予定は以下のとおり。
 10月11日(土)~10月17日(金) 13:50~15:11/17:20~18:40
 10月18日(土)~10月24日(金) 19:00~20:16
 10月25日(土)~10月31日(金) 14:50~16:10
タメ年映画監督の渾身の作にぜひ足を運んでみてはいかがだろうか。

 

 

※11月20日追記:本作の追加上映などが続々と報告されているぞ。

 ・函館港イルミナシオン映画祭にて12月7日上映

 ・1月10日から23日まで横浜・ジャック&べティにて上映

 ・1月31日から2月6日まで京都・立誠シネマにて上映

 

 

※2015年1月6日追記:1月10日より2週間限定で横浜・ジャック&ベティにて

 昼2:15より上映されることが決定した。下記日程にて上映後に舞台挨拶も予定されている。

  ・10日:堀口正樹

  ・11日:女優・中村麻美/堀口正樹

 また、1月31日からは京都の立誠シネマにて、2月後半には高崎でも上映が予定されている。

 

 

このコーナーでは昭和40年生まれの活躍を紹介。どんな些細なことでも我こそは!という昭和40年男はぜひ『読者投稿欄』から投稿を!

 

 

  

  1. コメントを募集しています。