ホーム > タメ年たちの大活躍! > 【タメ年たちの大活躍!】岡田浩暉がミュージカルに出演。

【タメ年たちの大活躍!】岡田浩暉がミュージカルに出演。

2013 年 5 月 6 日 編集部員 コメント

写真・右上が岡田浩暉

写真・右上が岡田浩暉

昭和40年生まれの歌手・俳優の岡田浩暉が8月24日から東京・新国立劇場で上演する『テン・ミリオン・マイルズ』で主演を務める。

 

岡田は1991年にTo Be Continuedのボーカリストとしてデビューし、ミュージシャンとして活躍しながら、2003年に『レ・ミゼラブル』でミュージカル初出演をはたし、以降、人気と実力を兼ね備えた俳優として幅広い役柄でさまざまな表情を見せ、テレビドラマや映画、舞台で活躍を続けている。

 

その岡田が今回主演を務めるミュージカル『テン・ミリオン・マイルズ』は、2007年にオフ・ブロードウェイで上演され高評価を得た作品で、アメリカ・ワシントンポスト紙に「(同作)はミュージカルに新たな一歩をもたらす試みだ」と称讃されている。岡田はその主役・デュエインを演じる。

 

物語はフロリダのとある街からはじまる。岡田扮するデュエンはヒロイン・モリーと出会い、二人は友達や家族の住む街を離れ、自分らしく生きるために、煩悩から解放されるために、ニューヨークまで旅をすることを決意。道中、さまざまなことに出会い、二人の人生が転がり始めるというロードミュージカルだ。チケット発売は5月25日から。公演は8月24日から9月1日まで、新国立劇場にて。興味のあるひとはぜひ劇場へ足を運んでみてはいかがだろう。

 

このコーナーでは昭和40年生まれの活躍を紹介。どんな些細なことでも我こそは!という昭和40年男はぜひ『読者投稿欄』から投稿を!

 

 

   

  1. コメントを募集しています。