ホーム > タメ年たちの大活躍! > 【タメ年たちの大活躍!】奥田民生がライジングサンに出演決定!

【タメ年たちの大活躍!】奥田民生がライジングサンに出演決定!

2013 年 4 月 8 日 編集部員 コメント

スクリーンショット 2013-04-08 14.14.41昭和40年生まれのミュージシャン・奥田民生が昨日発表された8月16・17日に開催される『RISING SUN ROCK FESTIVAL 2013 in EZO』の第一弾出演者に名を連ねた。

 

奥田は1987年にロックバンド・ユニコーンのボーカルとしてデビューをはたし、『大迷惑』をはじめ『働く男』『すばらしい日々』など数々のヒット曲を世に送り出した。そして1993年にバンドは解散し、翌年にシングル『愛のために』でソロ活動を本格的にスタートさせ、後にリリースするファーストソロアルバム『29』とともにミリオンヒットとなった。以後、井上陽水をはじめとするさまざまなミュージシャンとのコラボレーションやプロデューサーとしてPUFFY木村カエラを手がけるなど、その才能をいかんなく発揮。2009年にはロックバンド・ユニコーンを再結成し、アルバムリリースや全国ツアーなど、以前を上回る規模で活動する他、昨年は真心ブラザーズと3人によるユニット・地球三兄弟を結成した。

 

その奥田が、北海道・石狩湾新港樽川ふ頭横野野外特設ステージで開催される野外音楽フェスティバル『RISING SUN ROCK FESTIVAL 2013 in EZO』に出演する。奥田は昨年、シークレットで登場し、観客の度肝の抜き、会場をおおいに沸かした。2011年では上原ひろみとの壮絶バトルを繰り広げるなど、同フェスにおいて欠かせない存在となっている。また昭和40年男にとっては見逃せない、今年ソロ活動40周年を迎える細野晴臣の出演も決まっている。

 

また奥田は、6月4・5日には名古屋にて、『ずっと好きだったんじゃけぇ~さすらいの麺カタPerfume FES!』に出演し、同郷(広島)の後輩の超人気テクノポップユニット・Perfumeと対バンを繰り広げる。西へ東へ、北へ、アラバキ、フジロック、ライジングサン…とこれから次々開催される音楽イベントに出演することが決まっている奥田。日本の夏を、音楽シーンを、おおいに沸かしてほしい。

 

このコーナーでは昭和40年生まれの活躍を紹介。どんな些細なことでも我こそは!という昭和40年男はぜひ『読者投稿欄』から投稿を!

 

 

            

  1. コメントを募集しています。