ホーム > タメ年たちの大活躍! > 【タメ年たちの大活躍!】吉川晃司が『僕らの音楽』に出演。

【タメ年たちの大活躍!】吉川晃司が『僕らの音楽』に出演。

2013 年 1 月 31 日 編集部員 コメント

スクリーンショット 2013-01-31 9.46.51昭和40年生まれのミュージシャン・吉川晃司が2月1日(金)放送の『僕らの音楽』にゲスト出演する。

 

吉川は1984年に『モニカ』で歌手デビューし、その後『サヨナラは8月のララバイ』『LA VIE EN ROSE』『ユー・ガッタ・チャンス』『にくまれそうなNEWフェイス』など立て続けにヒットシングルをリリースし、翌年には、デビュー1年目にしてNHK紅白歌合戦に出場するという偉業を成し遂げた。また同年に日本武道館での単独公演も行ない、当時デビュー1年目にして武道館ライブをやったのは原田真二と吉川のふたりだけだった。その後は、布袋寅泰とユニット・COMPLEXを結成したり、2009年には大河ドラマ『天地人』に織田信長役で出演、『仮面ライダー×仮面ライダーW&ディケイド MOVIE大戦2010』に仮面ライダースカルの役で出演するなど、俳優としても活動を行なっている。

 

その吉川が、対談やオーケストラなどをバックにライブを披露する音楽番組『僕らの音楽』に出演するのだが、番組内で吉川は、元内閣総理大臣・小泉純一郎の息子・孝太郎と対談をする。吉川と小泉孝太郎は今年のNHK大河ドラマ『八重の桜』(吉川は倒幕派の西郷隆盛役で出演し、小泉は対立する佐幕派の徳川慶喜役で出演している)で共演しており、芝居の話や年齢について、幼少期のことなどを語らうのだそう。そしてスタジオライブでは、代表曲『モニカ』をはじめ、ニューシングル『SAMURAI ROCK』などを披露する。ぜひチェックしてみてほしい。

 

■『僕らの音楽』(フジテレビ系)

放送日時:2月1日(金)23:30~23:58

 

このコーナーでは昭和40年生まれの活躍を紹介。どんな些細なことでも我こそは!という昭和40年男はぜひ『読者投稿欄』から投稿を!

 

 

        

  1. コメントを募集しています。