ホーム > S40ニュース! > 【S40News!】サイクリングに使えるヒーターグローブとシューズカバー。

【S40News!】サイクリングに使えるヒーターグローブとシューズカバー。

2012 年 11 月 27 日 編集部員 コメント

ヒーターグローブとシューズカバー

自転車用品を開発販売しているパールイズミは、電熱により保温する『ヒーターグローブ』及び『ヒーターシューズカバー』を発売する。

 

冷え易い末端部である手先、足先を電熱により温めるもので、昨年発売された製品をさらに使い易く改良したものだという。

 

ヒーターシューズカバーヒーターグローブ『ヒーターグローブ』は親指意外の指部分が2分割されたミトン状の形状を採用。3本の指先にヒーターパネルを内蔵しており、手首部分のインナーグローブにバッテリー用ポケットが付いていて、ここに専用バッテリーを収納する。表面には高密度ポリエステル素材を使用している。サイズはS・M・L・XLの4種類。

 

一方、『ヒーター シューズ カバー』は足先の甲側にヒーターパネルを内蔵したシューズカバー。足首のポケットに専用バッテリーを収納する。素材にウインドブレークライトを用いており、電源が切れても一定の暖かさを保つという。サイズはS(22~23.5cm)、M(24~25.5cm)、L(26~27.5cm)、XL(28~29.5cm)の4種類。

 

どちらも温度を4段階に調節でき、寒い時期のサイクリングや自転車による通勤、通学等に活用できる。なお、バッテリーを外せば洗濯もできるので、汗をかいても大丈夫だ。価格は1万6,590円。

 

 

カテゴリー: S40ニュース!
  1. コメントを募集しています。