ホーム > S40ニュース! > 【S40News!】スピーカー付のLEDシーリングライト『CrossFeel』。

【S40News!】スピーカー付のLEDシーリングライト『CrossFeel』。

2012 年 11 月 21 日 編集部員 コメント

CrossFeelNECライティングは、スピーカー付LEDシーリングライト『CrossFeel』を12月1日より発売する。

 

省エネ製品としてLEDシーリングライトの需要が高まっているが、本モデルは新たに音楽再生機能の他、あかりの色を変えることで暮らしに豊かさや楽しさを演出することができるという。

 

開発に当たってはパイオニアと協力し、NECのLED照明技術との組み合わせによって、あかりの変化に連動した環境音を再生したり、iPhoneやiPod touchなどに保存した音楽を、高音質でワイヤレス再生したりすることができるのが大きな特徴だ。また、専用アプリを使うことで、これらのモバイル端末から光と音を簡単にコントロールすることができる。

 

調光については、調光と調色を適切に組み合わせて、おめざめ、リフレッシュ、だんらん、くつろぎ、リラックス、常夜灯点灯によるおやすみ、の6つのあかりモードを搭載。モードに合わせて、内蔵の環境音や音色を切り替え、暮らしに合わせた環境を演出することができる。

 

CrossFeel

 

スピーカーについては、パイオニアの2.1chスピーカー搭載。小型・薄型で高音質な40mmフルレンジユニットと、薄型で豊かな低域を再生する77mm ウーファーを使用している。これに部屋全体に音が広がる「パイオニア オムニエリア リフレクター」方式を組み合わせ、部屋全体に快適な音を広げることができる。さらに、前述したとおり本体にも世界各地で収録した6つの環境音を内蔵し、さらにこの環境音と好みの音楽を組み合わせて聴ける「サウンドスケープ機能」も搭載。あたかも森林やリゾート地にいるような空間を演出できるという。

 

また、同社製品の特徴でもある、消灯後しばらくの間周囲がほのかに見えるホタルック機能も搭載。消灯時に急に真っ暗にならず、また停電時などにも慌てずに済む。音楽と照明を組み合わせたユニークな本製品、価格はオープンで予想実勢価格は8畳タイプが6万円前後の予定だ。


 

 

 

カテゴリー: S40ニュース!
  1. コメントを募集しています。