編集長のつぶやき

楽しかった10周年マンスリー!!

自分の中で“炎の3ヶ月”とタイトルして、9月から騒いできた10周年マンスリーが今日で幕を閉じる。『還暦上等』で幕を開けたわけだが、この本の評価は微妙な感じだ。『昭和40年男』雑誌の読者さんは、こういう特集をする雑誌だと受

編集長のつぶやき

原田真二登場 〜大編集後記。

  デビュー曲から立て続けに3曲『ザ・ベストテン』ランクインしたのは鮮烈だった。きっと皆さんも強く記憶しているだろう。今回の記事でも語っているようにアイドルとみられていたが、男子の多くはそうはとらえていなかった

編集長のつぶやき

ありがとう10周年。

  ジャンジャーン、今日は昭和40年男の10歳の誕生日だ。石の上にも3年、さあこれからだ5年、半人前程度には認めてやろう10年とでもいったところか。涙と汗の10年を、じっくりと振り返るほど暇じゃないが、このうれ

編集長のつぶやき

10周年記念号は増ページで打ち込む!!

大騒ぎしてきた『昭和40年男』創刊10周年も、いよいよ大詰めだ。還暦上等というコミュニケーションキーワードで挑んだのが、前号の10周年記念号の上巻で、兄弟誌となる『昭和50年男』を挟んで、いよいよ炎の3ヶ月が仕上げになる

兄貴たちの生き方に学ぶ

永遠のアニソンアニキ・水木一郎さんから熱いメッセージをいただいたゼーット!

先日、編集長の大編集後記でもご紹介しましたが、『昭和40年男』10月号特集「還暦上等」では、とても70代とは思えない! パワフルアニキ・水木一郎さんにお話しをお伺いしました! 還暦を迎えた当時を振り返り、昭和40年男に向

編集長のつぶやき

弘兼憲史先生登場〜大編集後記。

今日もしつこく、最新号のPRとなる大編集後記を綴られていただく。   弘兼憲史先生の『島耕作』シリーズの、課長から会長までを全巻コンプリートしている。『ハロー張りネズミ』も大好きで何冊かが本棚に収まっている。尊

編集長のつぶやき

昭和40年男の未来予想図〜大編集後記。

昨日はついつい興奮と感動のままに『第1回 湘南・茅ヶ崎秘密基地』をつぶやいたが、今日は発売直後のお楽しみ(!?)、大編集後記に戻す。今週来週と3連休が続くらしいが、そんなんおいらにゃ関係ねーぜ。つうか、そんなに休んでいて

編集長のつぶやき

藤岡弘、さん再登場〜大編集後記。

  創刊号の表紙を飾った俺たちのヒーローが、10周年記念号の表紙に再登場したのは、実は初めから狙ったわけではなかった。特集の還暦上等については会社にとって大きな存在のブランドにしたいと考えているから、編集部と外

編集長のつぶやき

昭和40年男、本日発売!!

さあ、今日より皆さんとの勝負が始まった。表紙で藤岡弘、さんが向けた刀をあなたは無視できるか。できないだろうと思ってこの写真を選んだのさ(笑)。そしてめくるといきなりこのページだ。僕より皆さんにお礼の言葉をシンプルに綴らせ

編集長のつぶやき

還暦を迎えた昭和40年男!?

“赤いちゃんちゃんこ”と検索すると出てくる出てくる。「どこで買おうかかな」と一瞬でも考えた自分が情けないほど便利な世の中だ。早速着込んでお祝いじゃ…、のはずねえだろっ。これは7つ先輩のためにサプライズで購入したもので、ど