編集長のつぶやき

新宿のおっさんパラダイス!!

新宿の昭和タウンを発見した。これまで知らなかったことを後悔するほど、いい面構えの店ばかりが並ぶ街だ。高校生の頃より歌舞伎町のライブハウスに出演していて、新宿といえば僕にとって歌舞伎町となった。猥雑な感じが大好きで、たま〜

編集長のつぶやき

デジタル大革命!!

本日ラッキー7の7日で友引ときたもんだ。となりゃ、発売直前の僕のつぶやきでは恒例の表紙発表にもってこいときたもんだ。週明けの11日に春の到来とともに書店・コンビニに並ぶvol.54はこいつで勝負だーーーーーーー~っ!!

編集長のつぶやき

ラーメンとカレーとおっさん。

ラーメンとカレーとはなんとも魅力的な組み合わせだが、セットメニューの話ではない。会社の近く、増上寺大門の交差点にカレーラーメンの店が去年オープンしたのだ。この場所はかつて六文そばが入っていて、個人店じゃないかと思うほどや

編集長のつぶやき

ごはん派? パン派? カツサンドの不思議。

俺たちは給食で、まずいまずいパンを食わされた。おでんと組み合わせたりされると、子供ながら腹を立てたりもした。そもそもアメリカさんのご都合で始まったパン給食なんてことは、当時知るはずもなく、なんとかパンをうまく食おうと給食

編集長のつぶやき

ザナドゥ購入!!

毎日毎日こうしてつぶやきを続けていると、たまに書いている自分自身にだまされることがある。先日書いた1980年の空気は、3月11日に発売が迫った最新号のちょっとしたヒントというか盛り上げというか。そんな狙いで書くために、直

編集長のつぶやき

今も昔もハンバーグ。

ガキの頃、お袋が作る料理の数々の中で、常にベスト5以内にランキングされていたのがハンバーグだ。焼いたフライパンに残った油と肉汁に、中濃ソースとケチャップを投入してソースにする。このうまさは下手なデミグラスソースなんかより

編集長のつぶやき

東京マラソンに出たーい!!

明日は東京がひとつになる日だ。会社のすぐそばがコースになっていて、編集部を抜け出してちょいと覗いてきた。祭の準備で慌ただしい街だ。そりゃそーだ、3万5000人を超えるランナーを迎えるのだから。この写真地点は右から左の往路

編集長のつぶやき

1980年の空気。

3月に突入して、いよいよ元号が変わる日まであと2ヶ月となった。平成の時と大きく異なるのは、当然のことながらあの時のような暗さがないことだ。全く異なる改元を経験できるのだから、しっかりと記憶にとどめておきたい。 &nbsp

編集長のつぶやき

2月は短くて締め切りがツライ。

奇数月11日発売の俺たち『昭和40年男』に、暦は厳しくのしかかる。本来は月初に印刷入れするのだが、1月発売号は年内に仕上げる年末進行になる。今編集部が闘っている3月発売は日が少ない。次の5月発売はゴールデンウィーク進行で

編集長のつぶやき

おっさんの見聞はまだまだ浅く狭い。

先日、取材で島根県の浜田市に出かけたことはこのサイトでお伝えした。島根には幾度となく訪れていた僕だが、浜田は初めてで目から鱗のことがたくさんあった。仕事柄、全国各地に赴ける果報者で気に入る街が多くて困る。というのも、一生

編集長のつぶやき

立ち食いそばを愛するおっさん。

浅草橋のガード下にこの店を見つけた。昭和な僕が素通りするはずがなく、さして腹が減っているわけでもないのに迷わず入店だ。たぬき、天ぷら、のり、たまご、わかめそばが340円で、山菜、狐、おろし、ちくわが350円でかけが280