編集長のつぶやき

あるべきところにある幸せ!!

平成31年、令和元年もいよいよあと1ヶ月を残すのみとなった。今年の、いや例年このつぶやきでは月が変わるたびにふんどしを締めなおしている。まるで進歩のないバカモノ具合をさらしていることになるが、緩んでしまうのだからしょうが

編集長のつぶやき

楽しかった10周年マンスリー!!

自分の中で“炎の3ヶ月”とタイトルして、9月から騒いできた10周年マンスリーが今日で幕を閉じる。『還暦上等』で幕を開けたわけだが、この本の評価は微妙な感じだ。『昭和40年男』雑誌の読者さんは、こういう特集をする雑誌だと受

編集長のつぶやき

ヘビメタを歌う昭和40年男!!

中学時代からバンドを組んでいて、ライブを積極的にやっていた。そんな活動の中で、ヘビメタを最後に披露したのは高校2年生の夏だったと記憶している。高1の終わりころからストーンズのような音にドンドン傾倒していき、それまで命燃え

編集長のつぶやき

取材現場より。

都内某所、高級住宅街でどう見ても怪しい2人だ。フッフッフ、そりゃあそうだ怪しい僕が作っている雑誌なのだからね。いやいや、これは12月発売の総集編のロケ現場でのワンシーンだ。   現在編集部は、令和元年をまるで盛

編集長のつぶやき

10代から50代の心得。

今日はイベント仕事で富山への出張だった。新幹線の座席がそのままオフィスになり、仕事をしながら現場入りしてイベントをこなし、17時過ぎの列車に飛び乗り浜松町のオフィスに一旦戻って、20時半より渋谷で別件がある。これだけの距

編集長のつぶやき

クリスマスがやってくる!!

会社のエントランスに昨日ツリーが飾られた。おそらくイブの1ヶ月前という設定で、今年は日曜日だから昨日の設置となったのだろう。ちょうど東京には冬が到来して気分も盛り上がる。幼少の頃、クリスマスといえば骨つきの鳥もも肉だった

編集長のつぶやき

元気をくれる書店さん!!

僕らが作った本に、手書きポップがいくつも付いている。感激である。涙である。しかも売れ切れ店が多いらしい(僕の定点観測ポイントはすべて早々に無くなった)中で、『昭和50年男』がしっかりと並んでいるのは、相当の数を注文してく

編集長のつぶやき

鳩山内閣発足から10年〜大編集後記。

巻末ページを使って、昭和40年男が歩んだ10年とタイトルして4ページでそのタイトル通りのページを作った。当初は、巻頭で10ページ使って1年ずつ解説しちゃおうなんて考えていて、そのための増ページだと位置付けた。というのも、