1970年女

“昭和ジェネパラvol.1” 超速レポート掲載の『昭和50年男』発売! DJ BLUE&ゆけむりDJs対談にプレイリスト、全員集合写真もCheck!!

おはこんばんちはです! ちょいと久々の “昭和ジェネパラ” 情報、またまた「S40ニュース!」「S50ニュース!」も、みんなひっくるめ~の “昭和トリオニュース!” 変則バージョンとしてお送りします。     去る 20

1970年女

“昭和ジェネパラvol.1” 大盛況! そしてお次の “ジェネパラ SUMMER” は「歌謡曲ナイト」と『FM STATION 8090』で “コラボ天国” だッ!?

おはこんばんちはです! “昭和ジェネパラ” アフター情報! てことで、またまた「S40ニュース!」「S50ニュース!」も、みんなひっくるめ~の “昭和トリオニュース!” 変則バージョンとしてお送りします。     202

編集長のつぶやき

新創刊!!

去年の今月31日に、『昭和45年女・1970年女』が創刊になった。1年を経て、昨日は長年の夢がやっとの一歩を踏み出した。イベントで『昭和40年男』の世界観を表現したいと、創刊からず〜っと企んでいた。だが、夢は夢のままなの

1970年女

ついに明日 5/28(土)「昭和ジェネパラ vol.1」開催! 13時~「80天国」、17時~「90天国」ですよ!! …で、ゲーム好きにもBINGO!かも!?

おはこんばんちはです! 開催直前 “昭和ジェネパラ” 情報! てことで、またまた「S40ニュース!」「S50ニュース!」も、みんなひっくるめ~の “昭和トリオニュース!” 変則バージョンとしてお送りします。     つい

編集長のつぶやき

いよいよ明日は新創刊!!

2009年の10月に『昭和40年男』は産声をあげた。本誌の成功を願うのはもちろん、いくつかの野望がセットされた創刊だった。   1つめの野望は、他の年齢本のリリースである。創刊10周年の節目に乗じて弟となる『昭

1970年女

中森明菜さん 5/1でデビュー40周年! SNSでも大盛り上がり!? “花の82年組” も… 5/28 (土) の昭和ジェネパラでみんな一緒にお祝いしよう!!

おはこんばんちはです! またまた “ジェネパラ” ネタ!ということで、「S40ニュース!」「S50ニュース!」も、 みんなひっくるめ~の “昭和トリオニュース!” 変則バージョンでお送りします。 1982年 5月1日の「

1970年女

ジェネパラ大使!? の DJ BLUE がラジオNIKKEI『昭和の日スペシャル 2022』登場! ビバノン気分なゆけむりDJsいずみたくMIXもON AIR!!

おはこんばんちはです! またまた “ジェネパラ” ネタ!ということで、「S40ニュース!」「S50ニュース!」も、 みんなひっくるめ~の “昭和トリオニュース!” 変則バージョンでお送りします。  ジェネパラプロデューサ

1970年女

ラジオで昭和ジェネパラトーク! 4/27 今夜…21時放送のBayFM『9の音粋』に DJ BLUE! 踊れるJ-POP80’s-90’sに DJ KOO DO DANCE!?

おはこんばんちはです! 今回も “ジェネパラ” ネタ!ということで、「S40ニュース!」「S50ニュース!」も、 みんなひっくるめ~の “昭和トリオニュース!” 変則バージョンでお送りします。     いや~、先日こちら

1970年女

今夜のFMヨコハマ『PRIME TIME』に登場! DJ KOO & DJ BLUE による “ジェネパラ予告編” DJ mix オンエア!! +今後のラジオ関連情報も !

おはこんばんちはです! 今回も “ジェネパラ” ネタで~す!ということで、「S40ニュース!」「S50ニュース!」も、みんなひっくるめての “昭和トリオニュース!” をお送りします。 “昭和トリオ” の読者世代に贈る “

1970年女

DJ KOO & DJ BLUE ラジオ出演! 今夜20時~は FM FUJI『BEAT GOES ON』をチェック! 4/19 FMヨコハマでジェネパラDJ mixをO.A!!

おはこんばんちはです! 今回も “ジェネパラ” ネタで~す!ということで、「S40ニュース!」「S50ニュース!」も、みんなひっくるめての “昭和トリオニュース!” をお送りします。 “昭和トリオ” の読者世代に贈る “

1970年女

“昭和トリオ” 読者集まれ~! 青春音楽同窓会「昭和ジェネレーションパラダイス」vol.1のPV公開! 4/11 (月) には第三次チケット発売!!

おはこんばんちはです。 今回は “ジェネパラ” ネタで~す!ということで、「S40ニュース!」「S50ニュース!」も、みんなひっくるめての “昭和トリオニュース!” としてお送りいたします。   “昭和トリオ” の読者世