編集長のつぶやき

あいさつにまつわる悲哀!?

もうかれこれ20年以上、団地住まいである。お付き合いの薄い住人との接触機会の多くは、エレベーター前だったり、中に入る時だったりする。赤いランドセルの少女が1人で乗っているところに乗り合わせ、「おはようございます」と元気に

昭和50年男

古舘伊知郎さん登場!!

  このタイトルとビジュアルで、「おっ」と思う同世代諸氏は多いのではあるまいか。だがザーンネーン、この記事は本日発売のかわいい弟『昭和50年男』がその舞台なのであーる。しかも巻末の大事な場所に満を持して配置して

編集長のつぶやき

『梅ジャム』と『あんこ玉』。

先日、駄菓子にまつわるミッションを受けて、色々と調べてみると我が故郷の荒川区には偉大な菓子メーカーが多くあることを知った。ちょいとそれるが、以前ジャンクなプラモを特集した時に駄菓子屋で多く流通していたプラモメーカーの童友