S40ニュース!

安全・快適・気軽で、荷物もたくさん運べる! カワサキの新・電動三輪ビークル「noslisu」来春発売!! 今週開催のイベントに参考出展も。

おはこんばんちはです! 世代も性別も越え「S40ニュース!」「S50ニュース!」ひっくるめての “昭和トリオニュース!” としてお送りします。   カワサキが ”安全・快適・気軽な移動体験を全ての人へ” をコンセプトに開

S40ニュース!

わずか3分で目標額達成のカーボンファイバー製自転車がウルトラマンコラボ! 78台限定で「Superstrata Ultraman edition」予約開始!!

おはこんばんちはです。昭和40/50年男の “Web担当A”(仮)です。 1965年生まれの昭和40年男世代=50代向け…「S40ニュース!」をお届けします。   シリコンバレーのベンチャー企業、AREVO, Inc.

S40ニュース!

自転車&原付モードの二刀流で「ちょっとそこまで」を冒険に。“FK310bb20”が登場【FUKI PLANNING】

原付バイクに自転車のペダルがついたモペッドという乗りモノはご存じでしょうか。 戦後の日本で自転車にエンジンを載せて走らせたものがベースとなっており、当時は「自転車バイク」や「バタバタ」、「ペケペケ」などと呼ばれていた歴史

編集長のつぶやき

チャリンコが男を磨いてくれた!?

雑然とするマイデスクの上に、発売直後のコイツ。美しい表紙を眺めていると、ついついチャリンコにまつわる想い出がフラッシュバックする。補助輪が外れたチャリンコによって、僕はそれまで得たことがない感動と大きな翼が生えた気がした

S40ニュース!

「ツール・ド・東北 2019 オフィシャル・サイクルジャージ by Paul Smith」の予約販売がスタート!

株式会社河北新報社とヤフー株式会社が東日本大震災の復興支援、および震災の記憶を未来に残していくことを目的に2013年より開催している自転車イベント、「ツール・ド・東北」。ポール・スミスは、その「ツール・ド・東北 2019

S40ニュース!

【S40News!】ヤマハからスポーティタイプの電動アシスト自転車『PAS VIENTA5』発売。

ヤマハは車両重量を軽量化したスポーティタイプの電動アシスト自転車『PAS VIENTA5(パス ヴィエンタファイブ)』(12万円・税抜)を6月22日より発売する。 電動アシスト自転車は何度かご紹介してきたが、さらに軽量化

シニア向け電動自転車
S40ニュース!

【S40News!】軽量で扱いやすい電動自転車が新発売。

ブリジストンサイクルでは、どんな世代でも乗りやすい、かんたん電動アシスト自転車『アシスタユニプレミア』を10月上旬に新発売した。 通勤の足に自転車を使っている昭和40年男は多い。中には電動自転車に乗っているという人もかな

S40ニュース!

【S40News!】ミヤタサイクル、永久保証付きの自転車を限定125台で発売。

ミヤタサイクルは、永久保証付きの国産自転車『Premium Miyata -125 ANNIVERSARY』を限定125台で発売した。 この自転車は、「一生ものの自転車」をコンセプトにハンドメイドで組まれているのが特徴。

S40ニュース!

【S40News!】懐かしの自転車に会える『子ども用自転車の歴史』展開催。

東京・品川区にある自転車文化センターは、9月28日まで特別展示『子ども用自転車の歴史』を開催している。 この展示では、明治から現在に至るまでの“子ども用自転車”を見ることができる。なかには、『ヤングホリデー』や『ローラー