編集長のつぶやき

秋一番はハナミズキ。

昨日の東京は暑かったが、今日はずいぶんと涼しい一日だった。秋らしさも少しずつ色濃くなってくる。これよりはちょっぴりセンチメンタル・ジャーニーになる季節を、旨い肴で呑みまくるのだ。ふっふっふ、経済回せっ!!  

編集長のつぶやき

秋よ来い。

四季の移ろいがここ近年極端になっている。冬が少しずつ春へと向かい桜が咲き、少しずつ暖かくなり爽やかで過ごしやすい初夏になる…、というガキの頃の移り変わりでなく、初夏をすっ飛ばして真夏がやってくる感覚だ。残暑が厳しく続き、

編集長のつぶやき

夏のなごりと秋の風。

いよいよ6枚綴りのカレンダーが残り2枚となった。ホントに月日が過ぎるのが早くて、まるでこのまま棺桶に向かって疾走しているかのようである。じっくり立ち止まる日を作りたいが、そんな余裕がある同世代はごく少数だろう。みんな同じ