編集長のつぶやき

ラストスパート!!

月が明けた。いよいよ6枚綴りのカレンダーは残り1枚だ。今日は多くの方々が今年について考えているのではあるまいか。今年はとてつもない経験を強いられた。職業によってその差異はあるだろうが、ほとんどの方が傷を負った令和2年とな

編集長のつぶやき

今年のイベントが残り14本!!

昨日は立冬で、暦の上ではなんてテレビからのコメントや挨拶に「早っ!!」てな気分で少々驚きがあったかもしれない。僕は昨日、普段よりずいぶんと早い時間の出社で、凛とした空気に触れて「確かにっ!!」なんてうなづいたりしていた。

編集長のつぶやき

熱海で海岸清掃!!

昨日今日とバイクネタが続いてしまって恐縮ながら、ちょいとお付き合いくださいな。2002年の血気盛んだった僕(今もか・笑)は、ライダーによる環境愛護活動『ラブ・ジ・アース』の活動を宣言した。バイクってのは地球に遊ばせてもら

編集長のつぶやき

アンダー29ミーティング!!

今日も九州大分県にあるサーキットのオートポリスが仕事現場だ。どんなドラマを見せてくれるだろう。   昔々のある日、カワサキから宿題が出た。カワサキに乗る若いライダーが増えてきたので、対象にしたイベントを組んでく

編集長のつぶやき

鈴鹿8耐へと向かって執筆!!

昨日発売になったバイク雑誌『タンデムスタイル』を手に取っていただきたい。今回、ロングインタビュー記事を書いた。『昭和40年男』に比べると文字が小さくて、4ページに盛り込んだ文字数は『昭和40年男』だったら5〜6ページにな

編集長のつぶやき

鈴鹿8耐を昭和40年男目線で総括!!

鈴鹿より帰ってきた。去年に続き暑くない『鈴鹿8耐』だったが、じつにいろんなことを考えさせられる内容だった。   プライベートでも仲良くさせてもらっているレースジャーナリストの先輩と、昨日ここにも書いた1位〜3位

編集長のつぶやき

70歳過ぎてなお現役。

この男を、極めて勝手にオヤジさんだと慕っている僕だ。かつて板場で働いた経験があり、その長のことをオヤジさんと呼んでいた名残かもしれないが、バイクの仕事も多く抱え込んでいる僕にとってはまさしくそんな感覚である。俺たちの長だ

編集長のつぶやき

集中力を考える。

人間の力ってのは、人間でありながらまったく理解できていない。勝手に限界を作っちまって、本来成し遂げられることを放棄していることのなんと多いことか。自分自身もつい言い訳をしてしまうことがあり、その度に自分なりに開発した自身

編集長のつぶやき

不思議な雲とレース。

2日間のツインリンクもてぎでの取材を終え、昨夜は近くに住む友人が招待してくれ甘えさせていただいた。朝、宇都宮駅まで送ってくれる途中の不思議な雲だ。上の黒い雲に引っ張られているように見えるじゃないか。左と下にも小さいながら

編集長のつぶやき

カワサキの鈴鹿8耐が熱い。

ここのところバイクの話が続いてしまって恐縮だが、あまりにもうれしい発表があったのでお付き合いいただきたい。金曜より行われていた『東京モーターサイクルショー』は、大盛況のまま昨日幕を閉じた。祭り男の僕としては昨日の終了前に

編集長のつぶやき

レッドに変身した渡辺一樹。

今年、全日本ロードレースの最高峰クラス、JSB1000に参戦することになったレーサー渡辺一樹とはもうかれこれ5年の付き合いになる。弟、息子、良き友、ライバル、ファン、仕事仲間、etc。これほどいろんな感覚が絡み合う男は他