S40ニュース!

BS12で日曜19時放送の『日曜アニメ劇場』で『MS IGLOO』に続き『クラッシャージョウ』『スチームボーイ』など… 注目作が目白押し!

おはこんばんちはです。 今回も世代をまたぎ「S40ニュース!」「S50ニュース!」ドッチーモ的にお送りします。 『昭和40年男』『昭和50年男』読者世代にグッとくる ’80年代のアニメ作品も続々と放送してくれている、全国

S40ニュース!

BS12日曜アニメ劇場で怒涛のガンダム祭り!? 1年戦争の真実をフル3DCGで描いたシリーズ『機動戦士ガンダム MS IGLOO』を毎週放送 !

おはこんばんちはです。 今回も「S40ニュース!」「S50ニュース!」ドッチーモ的にお送りします。   全国無料放送の BS12 (トゥエルビ) にて、毎週日曜19時から放送されている、劇場版アニメや長編アニメに特化した

S40ニュース!

横浜の ”動くガンダム”、2022年元日より新たな演出を実施! 1 周年記念企画や、オンラインバックヤードツアー再配信、新グッズもアリ!!

おはこんばんちはです。 今回も「S40ニュース!」「S50ニュース!」ドッチーモ的にお送りします。 昨年のオープン以来、こちらのニュースでも度々紹介してきた、実物大の “動くガンダム” を擁する「GUNDAM FACTO

S40ニュース!

『機動戦士ガンダム』からシャア専用ズゴックの土鍋が登場! 具材次第でアニメの世界観を再現…カニ爪必須? ジャブロー鍋で忘年会だ!!

おはこんばんちはです! 今回も「S40ニュース!」「S50ニュース!」ドッチーモ的にお送りしちゃいます。 リアルロボットアニメの金字塔であり、もはや国民的作品とも言える『機動戦士ガンダム』。関連グッズも驚くほど多彩に多数

昭和50年男

CGナシで描かれる試作機GPシリーズの魅力… BS12で ’91年発OVA『機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY』本日深夜に放送開始 !

おはこんばんちはです。昭和50年男向け「S50ニュース!」をお送りします。 初代『機動戦士ガンダム』のヒットにより ’80年代に花開いた、サンライズのリアルロボットアニメ。昭和50年男世代なら少年時代にその洗礼を受けた人

昭和50年男

伊達じゃない新「νガンダム」1/1計画が始動 ! あの「ククルス・ドアンの島」が劇場映画化!? ファンも驚くガンダム新情報、本日一挙公開!!

おはこんばんちはです。昭和50年男向け「S50ニュース!」をお送りします。   バンダイナムコグループの横断プロジェクト「ガンダムプロジェクト」では、本日 2021年 9月15日(日) に「第2回ガンダムカンファレンス」

昭和50年男

来年3月まで公開の横浜“動くガンダム”。まだの人も観られるオンラインツアーがあるんだ…こんな嬉しいことはない。8/21生配信も実施!

おはこんばんちはです。昭和50年男向け「S50ニュース!」をお送りします。 昨年末に鳴り物入りでオープンした「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」の “動くガンダム”。 こちらのニュースでもオープン前後に何度

昭和50年男

まさに「時代が変わったようだな」… !? あの『機動戦士ガンダム』のランバ・ラルが主人公のグルメコメディ『ラル飯』第1巻が発売に!

おはこんばんちはです。昭和50年男向け「S50ニュース!」をお送りします。   「ザクとは違うのだよ、ザクとは!」や「しかし小僧、自分の力で勝ったのではないぞ。 そのモビルスーツの性能のおかげだという事を忘れるな!」など

昭和50年男

「機動戦士ガンダムマンチョコ <スペシャルエディション>」登場… シールで蘇るガンダムの名シーン! 6/22(火)より西日本で先行発売!!

おはこんばんちはです。昭和50年男向け「S50ニュース!」をお送りします。 昭和50年男世代のソウルフード(?)、ロッテの「ビックリマンチョコ」シリーズに、またまたコラボ版の最新作が登場! 「機動戦士ガンダムマンチョコ

昭和50年男

ついに公開!『閃光のハサウェイ』の前日譚、富野由悠季によるもう一つの『逆襲のシャア』 …幻のカセットテープドラマがCDとして復刻!!

おはこんばんちはです。昭和50年男向け「S50ニュース!」をお送りします。   コロナ禍による緊急事態宣言の影響で公開日が度々延期となるも、ようやく本日、6月11日(金)に劇場公開された『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェ

S40ニュース!

MSザクの頭が、あらびんどびんてつび~んと南部鉄器に…侘び寂び「鉄瓶ZAKU(GREEN)」予約開始。壺じゃないけど、これもいい物だ!

おはこんばんちはです! 今回も「S40ニュース!」「S50ニュース!」ドッチーモ的にお送りします。 当初の巡回予定が終了するも、先ごろ新潟、札幌での開催も発表された『富野由悠季の世界』展。美術館でのマンガやアニメの展覧会