編集長のつぶやき

表紙で振り返る令和3年 ~その参。

新緑の季節ながら、まだまだ世の中にいい風は吹いていなかった。そして東京オリンピックの開催をめぐって是々非々が巻き起こり、あろうことか反対派は選手を批判の対象のようにまで扱った。今年僕にとって一番悲しいことをあげろと言われ

編集長のつぶやき

ワクチン接種しないという選択。

住んでいる団地の自治会だよりという掲示板に、こいつが張り出されていた。散々叩かれながらも、菅元首相の奮闘によって接種率が急カーブを描いたのは周知のとおり。そして現在、感染者の数も急下降カーブを描いている。ちょいと余談なが

編集長のつぶやき

祭りの後の静けさよ。

昨日、東京駅でこれを見つけた。なんともさみしい気分にさせられて、しばし立ち止まって眺めながらいろんなことを考えた。自分史の中で燦然と輝くビッグイベントになるはずだった。開催が決まった8年前の高揚感が、このオリンピックの一

編集長のつぶやき

長野オリンピック会場で燃えた昭和40年男!!

「編集長、今日熱いですね」 説明しよう。この “編集長” は『昭和40年男』のではなく、バイク雑誌のそれだ。昨日はバイクメーカー・カワサキと僕が編集長を務める雑誌の共催イベントで、一緒にMCを担当してくれたKAZEギャル

編集長のつぶやき

週末は長野でイベントだぜ!!

さあさ、お立ち会い。今週末、8月突入でいよいよ夏のギンギラも佳境となる日曜日に長野県でバイクイベントのお仕事じゃ。会場はぬぁんと長野市オリンピック記念アリーナ エムウェーブだ。おーっ、東京オリンピック開催期間中に、長野オ

編集長のつぶやき

さらば、俺たちの東京。

明日から『昭和40年男』の61回目の勝負が始まる。会社にはたくさんの最新号が積まれ、発売と同時にこれは売れると判断した書店さんからの注文を待っている。このプロの目利きは売れ行きのひとつのバロメーターで、表紙と目次で瞬間的