S40ニュース!

『ドカベン』も予言の書!?『日本野球はいつも水島新司マンガが予言していた!』その一部を公開! 6/29の刊行記念イベント&配信も注目!!

[1/2] おはこんばんちはです! 今回は「S40ニュース!」もからめつつのWeb特集としてお送りします。 今年の頭、2022年 1月に惜しまれつつもこの世を去った、野球マンガの巨匠・水島新司先生。 「このシ-ン、どこか

1970年女

一本のカセットテープから松田聖子を発掘した伝説のプロデューサーが初めて明かすデビュー秘話… 新潮新書『松田聖子の誕生』7/19刊行 !

 おはこんばんちはです。「S40ニュース!」をお送りします。   新時代たる’80年代の幕開けを象徴するような輝かしいデビューを飾り、昭和から平成、そして令和へと時代を超えて愛され続ける歌手、松田聖子さん。   今年、2

1970年女

『あしたのジョー』など代表作と同時期の読切6編を収録。ちばてつや短編集『風のように』ふしぎコミックスで発売。先生のコメントも!

おはこんばんちはです! 時代を超えての名作マンガネタ…ということで、今回は「S40ニュース!」「S50ニュース!」ひっくるめての “昭和トリオニュース!” としてお送りします。 1976年生まれ、昭和50年男世代の久志本

S40ニュース!

チコちゃんのOPで思い出す “5のかたまりと10のたば”…? 伝説の子供番組よ、永遠なれ! 書籍『カリキュラマシーン大解剖』6/17発売!!

おはこんばんちはです。「S40ニュース!」をお送りします。 NHKの人気番組『チコちゃんに叱られる!』のOPテーマになっているあの曲。アレが元々は何の曲かも知らないでボーッと観ているヤングのなんと多いことか。しかし、昭和

1970年女

マンガの神様・手塚治虫のライフワークにして不朽の名作を徹底解する『火の鳥 大解剖︎』が発売!『未来編』のラストシーン原画も掲載!!

おはこんばんちはです! 世代を超えて読まれ続けてきた名作! ということで、「S40ニュース!」「S50ニュース!」ひっくるめての “昭和トリオニュース!” としてお送りします。 三栄から、本日 2022年 6月2日 (木

1970年女

スーパーカーブームにカセットテープ、なめ猫やゲーム&ウオッチも… 昭和~平成の懐かしき娯楽満載!『失われゆく娯楽の図鑑』が刊行。

おはこんばんちはです! 昭和~平成の懐かしネタがいっぱい… ということで、「S40ニュース!」「S50ニュース!」ひっくるめての “昭和トリオニュース!” としてお送りいたします。 昭和・平成を中心に、時代の中で火が

S40ニュース!

奇跡の瞬間を切り撮る “しあわせ動物写真家” 福田幸広が『「Life」動物たちの生きた証』を刊行。4/9 (土) に無料オンライントーク開催!

おはこんばんちはです。 今回、ネタ的には世代も性別も関係ない “昭和トリオニュース!” な感じなんですが、昭和40年生まれな「タメ年たちの大活躍!」がらみで、「S40ニュース!」としてお送りします。 『昭和40年男』本誌

S40ニュース!

国鉄に密着して撮影した貴重写真で振り返る、たくましく大らかだった昭和の鉄道名シーン…写真集『滅びゆく鉄道名場面』が3/16に刊行。

おはこんばんちはです。「S40ニュース!」をお送りします。   懐かしの旧国鉄における昭和の鉄道名シーンを満載した新刊写真集『滅びゆく鉄道名場面』が、インプレスグループの天夢人から刊行されます。     トレインマークの

S40ニュース!

「グリコ・森永」「赤報隊」「少年A」を担当した元捜査一課長が極秘捜査の内幕を初告白! 昭和・平成の17事件を振り返る『二本の棘』。

おはこんばんちはです。「S40ニュース!」をお送りします。    1997年、日本中を震撼させた「神戸児童連続殺傷事件」から、今年5月で25年。「少年A」を検挙した元兵庫県警捜査一課長・山下征士氏によるノンフィクション書

S40ニュース!

惜しくも解体される黒川紀章設計の未来建築…『中銀カプセルタワービル 最後の記録』刊行を記念しタメ年ご子息登壇のイベントが開催。

おはこんばんちはです。「S40ニュース!」をお送りします。   1970年、昭和40年男世代がまだ幼き頃に、夢の未来都市を現出せしめたEXPO’70 大阪万博。その会場に立ち並ぶ個性豊かなパビリオンの数々に関わり、大いに

S40ニュース!

『サンダーバード』劇中の登場メカを全網羅! 新作映画のモデル写真を収めた冊子も封入して『サンダーバード完全写真資料集成』が復刻!!

おはこんばんちはです。「S40ニュース!」をお送りします。   イギリスが誇るSF特撮テレビドラマ『サンダーバード』。その誕生は1965年で昭和40年男とはいわばタメ年だったりするのですが、翌年 ’66年の日本での初放映

S40ニュース!

ロックとオカルト… S40読者なら興味津々!?『シーズン・オブ・ザ・ウィッチ -いかにしてオカルトはロックンロールを救ったのか-』

おはこんばんちはです。「S40ニュース!」をお送りします。 テレビの影響力が強い時代に育ち、様々なブームを体験してきた昭和40年男世代。 『昭和40年男』本誌の2016年6月号/vol.37では「オカルトブーム再検証」な