編集長のつぶやき

浜松町の、夏色のナンシー。

今想い出しても、5月の末にぶちかました「昭和ジェネレーションパラダイス」での 早見 優さんはステキだった。なんでアイドルは歳をとらないのだろうと不思議なほど若々しく、そしてやはり「夏色のナンシー」は名曲だった。大いに盛り

編集長のつぶやき

兜と孫。

浜松町のアイドルは、現在こんなことになっている。兜に鯉のぼりとはなんとも豪勢じゃないか。GWも後半となっていよいよこどもの日が近づいてきて、世のおじいちゃんたちはきっと目を細めて過ごすことだろうな。息子に女の子の影がさっ

編集長のつぶやき

ピッカピカの一年生。

我が街、浜松町のアイドル・小便小僧はもうすぐ入学式である。ありゃ? 1秒ほどの時間の後感じた違和感は、ランドセルが赤? さらに蝶ネクタイも? これはいわゆるジェンダー対策なのだろうか。社会が向かおうとしている方向を受け入

編集長のつぶやき

高木菜那選手に愛こめて!!

去年の夏にこの反対側からのカットでつぶやいた。約半年で冬のオリンピックが開催されたのは、おそらくもう人生でありえないことだろう。ちなみに先日つぶやいたとおり、現在の小僧は下の羽生結弦選手に扮している。   明日

編集長のつぶやき

羽生選手、がんばれ!!

今日の羽生選手は大変なことになっちまったそうだ。昨日の高梨選手もだが、この日のためだけにがんばってきた若者たちに、なぜこうも残酷な試練を与えるのだろう? だが昨日の高梨選手の2本目は日本中、いや、世界中に感動をもたらした

編集長のつぶやき

師走に揺れる男心。

浜松町のアイドル小便小僧の現在のコスチュームは、毎年12月の恒例サンタさんである。うーむ、相変わらずかわいいじゃないか。毎月毎月、駅利用者を楽しませるために工夫を凝らしてくださるその心に打たれる僕だ。   街の

編集長のつぶやき

神帰月、11月に突入。

11月じゃ。出雲に集結してどんちゃん騒ぎを楽しんでいた (!?) 神様たちが地元に戻ることから、神帰月と呼ばれる。霜が降るから霜月とか雪待月なんて呼び方もあるそうで、こうした和風月名という呼び方は、命名が旧暦でのことなん

編集長のつぶやき

祭りだ、祭りだ〜っ。ナシよ!!

と、言いたげな浜松町が誇るスーパーアイドルの小便小僧は現在こんなにカワイイ。その浜松町からほど近い、芝大神宮が開催する日本一の祭りがある。何が日本一かといえば、毎年9月の11日から21日まで続く開催期間の長さだそうだ。か

編集長のつぶやき

東京オリンピックよ、さらば。

いや~、今日のマラソンは見所満載のいいレースだった。キプチョゲ選手の完璧な強さにまずはあっぱれだ。彼を中心に進んだレースながら、2位集団となってもだらけることなく突っ走ったし、なんといっても日本人ですからっ、大迫 傑 選

編集長のつぶやき

浜松町のアイドルが輝く夏。

明日の発売を待たずして、今日は恐るべき動画がアップされた。ふっふっふ、火傷するなよ!!   さてさて、先月の24日に浜松町のアイドル、小便小僧についてつぶやいた時にちょこっと調べてみたところ、毎月26日の午後1

編集長のつぶやき

浜松町のアイドル!!

東京は空梅雨だ。今週末は荒れる予報になっているが、ジメジメ嫌な毎日というわけでなく、過ごしやすい日が多い。   現在締め切り作業を進めていて、夏らしい表紙が出来上がってワクワクしている。9日発売のvol.68は

編集長のつぶやき

悲しく悔しいこどもの日。

浜松町が誇るスーパーアイドルのしょんべん小僧の現在は、こんな姿である。毎度季節にちなんだ衣装替えで浜松町っ子たちを楽しませてくれる小僧で、僕のように写真に収める者は多い。カブトをかぶってかわいいのは、当然ながら端午の節句