S40ニュース!

ワンダバ気分なウルトラマンシリーズのラバーマットが新登場。ジェットビートル、ウルトラホーク1号、マットアロー1号が予約受付中!

おはこんばんちはです! 今回も「S40ニュース!」「S50ニュース!」ドッチーモ的にお送りします。 今年は『シン・ウルトラマン』の公開、『ウルトラセブン』55周年など、昭和トリオ世代的にもますますの盛り上がりを見せている

S40ニュース!

『ウルトラマン』フジ隊員役・桜井浩子さんのサイン会&トークイベントが銀座 蔦屋書店で9/25開催。限定作品を展示販売するフェアも !

おはこんばんちはです。「S40ニュース!」をお送りします。 1966年 放送の『ウルトラQ』で江戸川由利子役、同じく ’66年から 翌 ’67年まで放送された『ウルトラマン』で科特隊のフジ・アキコ隊員役を努めた、初代 “

S40ニュース!

『ウルトラセブン』55周年商品もういっちょ! アイスラッガーを忠実再現、セブンになりきり頭のツボ押し「癒スラッガー」本日予約〆切!!

おはこんばんちはです! 「S40ニュース!」「S50ニュース!」ドッチーモ的にお送りします。 1967年 の放送開始から今年で55周年の『ウルトラセブン』。 今日のこちらのニュースでは、55周年の4ヶ月連続リリース商品の

S40ニュース!

『ウルトラセブン』55周年で再発! あの変身シーンを日常的に再現して楽しめる便利グッズ「ウルトラアイ シニアグラス」9/2予約開始!!

おはこんばんちはです! 「S40ニュース!」「S50ニュース!」ドッチーモ的にお送りします。 1967年 の放送開始から今年で55周年を迎える『ウルトラセブン』。その劇中に登場する変身アイテム「ウルトラアイ」をモチーフに

S40ニュース!

NHK「全ウルトラマン大投票」中間結果発表 ! ’70年代のウルトラ兄弟が11位から集中ランクイン!? 一方『TAROMAN』も深夜に一挙放送!!

おはこんばんちはです。 「S40ニュース!」「S50ニュース!」ドッチーモ的にお送りします。 本日 2022年 7月30日 (土) 、NHKで『歴史秘話 ウルトラマンヒストリア』が放送されました。昨年こちらのニュースでも

S40ニュース!

特撮伝奇エンターテイメントの傑作『西遊記』が今蘇る! デアゴスティーニから幻の総集編も収録の『西遊記 DVDコレクション』創刊!!

おはこんばんちはです! 今回も世代を超えての昭和懐かしネタということで、「S40ニュース!」「S50ニュース!」ひっくるめての “昭和トリオニュース!” としてお送りします。     1978年に日本テレビ開局25周年記

S40ニュース!

『ウルトラセブン』55周年記念アイテム続々! ウルトラ警備隊の「ビデオシーバー」を忠実に再現した腕時計登場。7/13より予約受付開始!!

おはこんばんちはです。「S40ニュース!」をお送りします。 1967年に放送開始、今年で55年となった特撮ドラマの金字塔『ウルトラセブン』…ということで、本日は別途 デアゴスティーニの『週刊「ウルトラホーク1号」』もご紹

S40ニュース!

デアゴスティーニ『週刊ウルトラホーク1号』創刊! ウルトラセブンとともに地球を守った美しき銀翼が全長87.5cmのビッグモデルに!!

おはこんばんちはです。「S40ニュース!」をお送りします。 1967年に放送開始、今年で55周年を迎えた特撮ドラマの金字塔『ウルトラセブン』。劇中に登場した様々なメカニックの中でも、世界観を象徴するような存在感で特に魅力

S40ニュース!

50周年!『ウルトラマンA』TACのもう一人のヒロイン、美川のり子隊員役・西 恵子の直筆サイン入りポスターが予約受付中。6/30〆切!!

おはこんばんちはです。「S40ニュース!」をお送りします。 こちらのニュースで度々紹介しております、復刊ドットコム発のウルトラヒロインポスター。 1972年 4月7日 の放送開始より今年で50周年を迎えた『ウルトラマンA

S40ニュース!

BS日テレで『シン・ウルトラマン』特別番組が再放送。ここでしか買えない一点物も登場!?『禍特対 汐留出張所購買部』6/4(土) 17時~!

おはこんばんちはです! 今回も「S40ニュース!」「S50ニュース!」ドッチーモ的にお送りします。 企画・脚本は、今や巨匠の風格をたたえた1960年生まれの庵野秀明氏。監督は1965年生まれの昭和40年男、タメ年の星・樋

S40ニュース!

映画『シン・ウルトラマン』バッグが新登場! ワークブランド「ULTRAMAN」より “マークは流星!” の SSSP=“禍特対” 限定モデル発売!!

おはこんばんちはです。 「S40ニュース!」「S50ニュース!」ドッチーモ的にお送りします。 待ちに待った公開で話題沸騰! “シン化” を続ける庵野秀明氏と、昭和40年男的にはタメ年の樋口真嗣監督のタッグにより、ついにそ