編集長のつぶやき

オーティス・レディングに毎朝おはよう!!

この写真は僕の寝室で、ベッドから見上げるとこんな風にオーティスが歌っている。タメ年諸氏にはあまり馴染み深いシンガーではないだろうが、僕にとってはスーパースターである。忌野清志郎が深く愛したシンガーの1人で、当時はそんな風

編集長のつぶやき

エアロスミスでパーっといこう!!。

重苦しい空気が漂っている中、押しつぶされないで仕事に没頭したい。こんな時、気分転換や昂揚に音楽は絶大な力をくれる。1人の部屋で焼酎をちびりちびり呑りながら、歌詞カードを見てその世界に集中して入りこむ。するとあら不思議、翌

編集長のつぶやき

洋楽で背伸びした。

明日は今年の『昭和40年男』系雑誌の最終発行日だ。“系”と言えることが、令和元年の僕らの頑張りなんだと少しだけ胸を張る。奇数月11日発売の本誌に加え、偶数月には過去の記事に手を加えた総集編をリリースし続けた。さらに10月

編集長のつぶやき

やっぱりレコードはいい。

我が家のコレクションからピックアップして撮影したのは、デザイナーに僕の意思を伝えるためだ。今手掛けている、偶数月のお楽しみ『昭和40年男総集編』は音楽関係で作っている。そのデザインのアイデアを伝えるためだ。  

編集長のつぶやき

ロッド・スチュワートがお好き!!

今朝、AMAZONから『ベスト・オブ・ロッド・スチュワート』の案内が届き、一瞬にして若かりしあの日がフラッシュバックして、なんとなくキュンキュンしてしまった。若かった僕は、彼の歌に心底憧れた。他のミュージシャンたちと同様

編集長のつぶやき

タバコはつらいよ 〜大編集後記。

発売からまだ日が浅いから、今日も元気に最新号のご紹介といかせていただく。お正月ボケに加えて、三連休で波に乗れないなんてお嘆きの同世代諸氏は、ガツンとくる特集でそろそろ目覚めてくれっ。   今回の特集“男はつらい

編集長のつぶやき

昭和40年男に染み付いている海の歌。

今年に入って出張の車窓からの海は何度か見たが、その風を浴びたのはつい先日のイベント時がお初だった。海はやっぱりいい。 僕は川の流れる街にばかり住んできた。生まれ育ったのは東京都荒川区。家を出て初めて住んだ大阪では神崎川駅