編集長のつぶやき

時の記念日とロックの日。

朝刊に今日は「時の記念日」だと記事が掲載されていた。なるほどと読み終えると、昨日をロックの日だと騒いだからか、友人から同じく今日は時の記念日だとメッセージが入っていた。お互いに時間を大切にしようとのことで、あらためてふん

編集長のつぶやき

本日ロックの日!!

6月9日はロックの日だ。サイトを見るとおもしろいことに、鍵のロックだったり建物の断熱材のロックウールの日なんてのが出てくる。さらに大笑いしたのは、ポルノの日でこちらはご想像にお任せするが、僕は現在高い支持を受けている『昭

S40ニュース!

ライブとテクノロジーがもたらした音楽の大変革とは? 大阪万博〜コロナ後までじっくり考察。

1970年の大阪万博をきっかけに、音響テクノロジーで、来日ミュージシャンのライブを支えた日比野氏。日本の音楽を海外へ伝えるべく力を注いだ内田裕也氏。良質な音を広めたFM局のスタッフたち。1980年代に自分たちの音楽性を確信し、ライブで表現したインディーズの面々。1999年に膨大な量の音楽をアーカイブとして楽しめることを気づかせてくれたインターネット。2007年にファンがアーティストに求めるものに反応したマドンナ、プリンス、レディオヘッド。そして2021年に期待する、まだ知られぬスゴい音楽を見出すキュレーターの出現。1970年から2021年まで、この50年間で、音楽大変革のきっかけとなった7つの現象をふり返って考察していこう。

S40ニュース!

総在庫5万点 ! ビッグなロック専門店が渋谷に…「diskunion ROCK in TOKYO」3/17オープン。記念グッズやロック映画ポスター展にも注目!

おはこんばんちはです。昭和40年男向け「S40ニュース!」をお送りします。 世はサブスク花盛り…な一方で、レアなアナログ盤の復刻が相次ぎ、レコードの売り上げがCDを抜いた!なんてニュースも聞かれる昨今。そんな中、’90年

S40ニュース!

『昭和40年男』は…今日発売で~す♪ 12月号/vol.64の特集は「日本ロック元年」! 1978…テレビから流れてきたサウンドが俺たちを覚醒させた。誌面サンプルもWebやFB上で公開中 !

やっぱりしつこくドンヒャララ~♪と『週刊新〇』のCM風に… どーも、おはこんばんちはです。昭和40/50年男の “Web担当A”(仮)です。   1965年生まれの昭和40年男世代=50代向け…の「S40ニュース!」枠で

S40ニュース!

『昭和40年男』は…明日発売で~す♪ 今度の12月号/vol.64は…若き原田真二さんの表紙が目印の「日本ロック元年」!! ロックに目覚めたあの頃へ… 時間旅行の誌面ツアーはいかが?

ハイ、もはや開き直ってのドンドンヒャララ~♪ と、例によって『週刊〇潮』のCMを意識しつつ… どーも、おはこんばんちはです。昭和40/50年男の “Web担当A”(仮)です。 1965年生まれの昭和40年男世代=50代向

S40ニュース!

アルファミュージック創立50周年プロジェクト “ALFA50” 第5弾として 「シーナ&ロケッツ」「戸川 純」「立花ハジメ」「MELON」「コシミハル」など… NW系作品の全世界配信開始!

おはこんばんちはです。昭和40/50年男の “Web担当A”(仮)です。 1965年生まれの昭和40年男世代=50代向け…「S40ニュース!」をお届けします。    1969年に音楽出版社として設立、アルファレコード時代

編集長のつぶやき

相棒よ、悲しみがまだとまらないぞ。

2004年4月19日、ヤツが首を吊った。ちょうど10年前のことになる。今年もその日を迎えて、ヤツが好きだったアルバムを次々にかけながら、消化できない悲しみのまま夜を過ごした。ヤツとは人生の相棒と呼ぶにふさわしい存在で、約