編集長のつぶやき

バイクイベントの開幕じゃーっ!!

去年も多くが中止に追い込まれたバイクイベントだが、今年こそはプログラムのすべてを開催するぞーと張り切っていた矢先、2月末にプログラムされていた大阪での「カワサキコーヒーブレイクミーティング」が中止となってしまった。ところ

編集長のつぶやき

今週末は鈴鹿で会おう!!

  いよいよ、夏のバイクの祭典「鈴鹿8耐」の開催が今週末に迫った。24日からの2日間は公式合同テストで、各チームがマシンの方向性を決める。そして金曜日に予選が行われる。土曜日は9時から4時間耐久レースとなり、午後は前日の

昭和60年、夏、鈴鹿サーキットあの日の自分を取り戻す!!
PR企画

【YAMAHA × 昭和40年男 PRESENTS】昭和60年、夏、鈴鹿サーキット。あの日の自分を取り戻す!!

昭和60年、僕は初めて鈴鹿サーキットに足を踏み入れた。ごった返す人たちの視線は8時間を闘うライダーたちに注がれていて、暑さと熱さが重なり合った興奮を味わった。やがて夕暮れ時を迎え栄光の瞬間まで残り30分となり、トップを周回するヤマハの勝利を誰もが確信していた。その時…、あまりにも残酷な悲劇が起こったのだった。

編集長のつぶやき

鈴鹿サーキットへ行くぜ!!

今年も真夏のビッグレース「鈴鹿8耐」がいよいよ今週末に迫った。明日から鈴鹿に入って、日曜深夜までの滞在になるのだ。取材はもちろん、たまっている作業をどっちゃりと持ち込む。『昭和40年男』の作業に加えて、去年からお手伝いさ

編集長のつぶやき

夏をあきらめない!!

キターーーーーーーッ。夏ですよ、夏。朝の情報バラエティでは「今日は夏至です。昼間が一番長いです」とアナウンスしていた。その言葉に反応してうれしいったらないバカ者である。夏生まれの僕にとって54回目の夏で、当然ながら人生で

編集長のつぶやき

回復が遅くなった昭和40年男。

40代最後の大仕事となった「鈴鹿8耐」の決勝日から、ちょうど1週間が経った。出かける直前に、ウチが作っているバイク雑誌『カワサキバイクマガジン』の〆切と重なり、編集後記に…。 この本が書店に並ぶ頃には、鈴鹿8耐の結果が出

編集長のつぶやき

熱中症を体験した昭和40年男。

「これかっ、これなんだな」と心でつぶやき、仕事なんだから倒れるわけにいかないとスポーツドリンクを飲み、首と頭に水をぶっかけた。7月の最終週に鈴鹿サーキットで行なわれた「鈴鹿8耐」の3日間取材の初日に体験したのは、おそらく

編集長のつぶやき

鈴鹿8耐、本日決勝。

連日鈴鹿サーキットプレスルームよりお送りしてます。実況の北村です、な〜んちゃって。決勝のグリッドを決める予選総仕上げとなった昨日のトップテントライアルによって、タメ年監督の鶴田竜二が率いる『エヴァRT 初動機トリックスタ