編集長のつぶやき

RCサクセションの1980年。

毎週火曜日は、SBC信越放送のラジオ番組に出演させてもらっている。10分程度のトークではあるが、毎週生でしゃべらせていたただくのはなかなか勉強になるし、少しずつ上達するようにと努力を続けているのは悪くない。さらに基本的に

編集長のつぶやき

近田春夫さん登場〜大編集後記。

『昭和40年男』は、特集以外もてんこ盛りに記事を入れこむ。この賑々しさこそ俺たち世代が求める雑誌なのだと、編集部は奮闘を続けるのである。連載のインタビュー企画『ガツンと一言。兄貴の説教』は、僕自身も大好きな企画のひとつで