S40ニュース!

鈴木英人をフィーチャーし、シティポップ&AORのコンピCDとコラボグッズをリリース! タワレコ「SUMMER BREEZE ’21」7/9 開始 !!

おはこんばんちはです。「S40ニュース!」をお送りします。 タワーレコードでは 2021年 7月9日(金) より、夏の名盤を独自の目線でセレクト&レコメンドする「SUMMER BREEZE ’21 キャンペーン」を開催。

S40ニュース!

シティポップの名盤・レア盤が一挙リリース… ビクター「CITY POP名作選」第1弾6/23発売 ! わたせせいぞう『ハートカクテル』とコラボ!!

おはこんばんちはです。「S40ニュース!」をお送りします。 YouTubeや、Spotify、Apple Musicといったサブスク音楽サービスなど… インターネットを通じて世界中で聴かれるようになり、高い人気を獲得した

S40ニュース!

シティポップ黄金期の “夏” が鮮やかに蘇る… イラストレーター・永井 博の7インチジャケ風作品集3冊&限定BOX『FAVORITE』6月発売 !

おはこんばんちはです。「S40ニュース!」をお送りします。 1981年3月21日の発売から40周年を迎えて豪華記念ボックスも発売、再び大きなムーブメントとなっている歴史的名盤、大滝詠一『A LONG VACATION』。

松任谷由実 SURF&SNOW in Naeba 1984年のステージ
S40ニュース!

ありがとうユーミン! 「苗場公演」「ファンの前で」ライブにこだわる、そのワケは?

皆さんにとって “ライブ” ってどんな存在ですか? 二度と同じライブはない! この瞬間、ここに居られたことに感謝したい! だからライブはたまらない! と思います。 なのに…。 2020年の春から、新型コロナウイルスによる

S40ニュース!

シティポップについて、YMOについて… TVKで好評を博した特別ミニ番組『アルファ50周年 村井邦彦、アルファを語る。』全6話一挙公開!

おはこんばんちはです。昭和40年男向け「S40ニュース!」をお送りします。 先日も こちらのS40!ニュース でご紹介した、2021年3月4日のアルファミュージック映像BOX『ALFA MUSIC LIVE -ALFA

S40ニュース!

シティポップイメージの一翼を担った永井 博が描き下ろしイラスト&プレイリストを提供 ! Tシャツプレゼントも…「Home with Sonos」

おはこんばんちはです。昭和40年男向け「S40ニュース!」をお送りします。 今や世界的に再評価され、往時を知らない若い世代にも人気となっている日本発のシティポップ。『昭和40年男』本誌でも以前、2014年2月号/vol.

S40ニュース!

シティポップ人気で世界的ヒット! 松原みき シングル「真夜中のドア / Stay With Me」・アルバム『POCKET PARK』のアナログ盤復刻をポニーキャニオンのプロジェクトで受付中。

おはこんばんちはです。昭和40/50年男の “Web担当A”(仮)です。 1965年生まれの昭和40年男世代=50代向け…「S40ニュース!」をお届けします。   ’79年に松原みきのデビューシングルとして発売され、当時

S40ニュース!

80‘sにときめきノンストップ!? タワーレコード「♡(Love)80’sキャンペーン」11/27~開催! 江口寿史のビジュアルでグッズ、コンピCD、アイドル&シティポップ復刻盤など続々発売!!

おはこんばんちはです。昭和40/50年男の “Web担当A”(仮)です。 1965年生まれの昭和40年男世代=50代向け…「S40ニュース!」をお届けします。   昭和40年男世代にとってはまさに青春!の’80年代。何せ

S40ニュース!

シティ・ポップをわかりやすく解説。“CITY POP on VINYL”×『萩原健太のotonanoラジオ』コラボYouTube動画の第3回が公開!

1970年代後半から1980年代にかけて、都会的かつ洗練された洋楽志向でそのジャンルを確立したシティ・ポップ。まさに昭和40年男たちの青春真っ只中に登場した音楽の数々が、今再び注目を集めています。当時を知らない若い世代、

S40ニュース!

シティ・ポップのアナログレコードに特化したイベント CITYPOP on VINYL 開催。ソニー・ミュージックダイレクトのラインナップから『PACIFIC』『NEW YORK』など6作が発売 !

おはこんばんちはです。昭和40/50年男Web担当の “フクヘン?A” (仮)です。 1965年生まれの昭和40年男世代=50代向け…「S40ニュース!」をお届けします。   “RECORD STORE DAY JAPA

編集長のつぶやき

洋楽で背伸びした。

明日は今年の『昭和40年男』系雑誌の最終発行日だ。“系”と言えることが、令和元年の僕らの頑張りなんだと少しだけ胸を張る。奇数月11日発売の本誌に加え、偶数月には過去の記事に手を加えた総集編をリリースし続けた。さらに10月

編集長のつぶやき

A LONG VACATIONの表紙のおもひで。

6年前の今頃、僕はこの号を懸命になって作っていた。これまで何百(千何百?)もの本を作ってきた中で、この表紙は思い出深く、またよくできた表紙のひとつに入れてある。大瀧詠一さんの傑作、いやいや、日本の傑作『A LONG VA